加熱式・電子タバコ

iQOS(アイコス)定額プランってなに?その内容と特徴を徹底解説!

iQOS定額
×

いらっしゃいませ!

加熱式タバコを発売している会社の中で唯一『定額プラン』と言われる月額払いで加熱式タバコを購入するサービスを打ち出しているのがiQOSです。

加熱式タバコは電化製品と一緒で正直当たり外れがあり、すぐ壊れる場合もあります。「水没させてしまった!」「落として壊れた!」なんてことも…。

iQOS定額プランは壊れた時などのアフターフォローがとても手厚かったり、普通に購入するよりかなりお得な点が多いので故障の心配が強い人にはとてもいいサービスです。

今回はそんな『iQOS定額プラン』の特徴とiQOSを普通に購入するのと何が違うのか紹介していきたいと思います。

お客さマン
お客さマン
初めての加熱式タバコの『定期プラン』ってどんなものなんだろう?
セブンてんちょー
セブンてんちょー
定額プランは携帯電話ではよく耳にしますよね!どんなメリット・デメリットがあるのかしっかり確認していきましょう!

iQOS(アイコス)定額プランってなに?

通常iQOSなどの加熱式タバコはオンラインストアやコンビニなどのお店で購入するのがメジャーです。

しかし今回紹介する『iQOS定額プラン』1年間月額払いでiQOSを購入するiQOS公式サイト限定のサービスとなっています。

iQOS公式サイトはこちら

故障や破損などの対応が通常で購入するよりも充実していて、新作情報などもいち早く受け取ることができます。

「クレジットカードで分割購入するのとなにが違うの?」と疑問に思われるかもしれませんがまずは1年間iQOSを使い続けてもらうところに意味がありそうです。

定額で1年間使い続ける事でiQOSスティックの売り上げ増加にもつながるのだと思います。

iQOSのデバイスが壊れてしまったあとに他の加熱式タバコを購入してしまわないようにiQOSユーザーの離脱を防ぐのではないでしょうか。

ですが、この『iQOS定額プラン』は私たちiQOSユーザーにとってもお得な面は沢山あります。

「普通にショップで購入するのが自分に合っているのか」「定額プランの方が合っているのか」は人それぞれだと思うのでしっかり内容を確認していきましょう!

主なサービス内容
  • 月額払いでお得に購入できる
  • 普通に購入するより故障などのサービスが充実
  • 新作情報などをいち早く配信
  • 無料でお届け

通常購入とのサービス・金額の比較

『定期プラン』は「プランA」「プランB」「プランC」の3つのプランから自分に合ったプランを選んで1年間契約で月額払いをしていきます。

プランによって購入するデバイス(本体)の種類やサービス内容が違うので確認していきましょう!

プランA

「プランA」のデバイスは最新機種『iQOS3 DUO』です。

iQOS 3DUO
定額プランAオンラインストア
900円(税込)/月

1年間合計(10,800円)

9980円(税込)
1年間品質保証1年間品質保証
24時間安心サポート24時間安心サポート
自損でも3回まで製品交換故障時に1回まで製品交換
1,500円分のアクセサリークーポン
1,000円相当のアクセサリーが1つ無料
会員限定サイトゴールドステージ待遇
契約更新時は最新製品を提供
最新製品・限定製品の先行案内

プランB

「プランB」のデバイスは『iQOS 3 DUO』『iQOS 3 MULTI』の2セットです。

iQOS
定額プランBオンラインストア
1,350円(税込)/月

1年間合計(16,200円)

14,980円(税込)
1年間品質保証1年間品質保証
24時間安心サポート24時間安心サポート
自損でも3回まで製品交換故障時に1回まで製品交換
1,500円分のアクセサリークーポン
1,000円相当のアクセサリーが1つ無料
会員限定サイトゴールドステージ待遇
契約更新時は最新製品を提供
最新製品・限定製品の先行案内

プランC

「プランC」のデバイスは『iQOS 3 MULTI』です。

iQOS 3MULTI
定額プランCオンラインストア
630円(税込)/月

1年間合計(7,560円)

6.980円(税込)
1年間品質保証1年間品質保証
24時間安心サポート24時間安心サポート
自損でも3回まで製品交換故障時に1回製品交換
1,500円分のアクセサリークーポン
会員限定サイトゴールドステージ待遇
契約更新時は最新製品を提供
最新製品・限定製品の先行案内

プランCのみ「1,000円相当のアクセサリー1つ無料」のサービスがないので注意してください。

iQOS定額プランのメリット

デバイス(本体)を低価格で購入可能

まず第一に低価格でiQOSを吸えるメリットがあります。

オンラインストア
  • 本体価格9,980円
定額プランA
  • 本体価格10,800円
  • 1,500円分のクーポン付き
  • 1,000円相当のアクセサリー付き

プランAで例えると『iQOS定額プラン』は「iQOS 3 DUO」を月額税込900円✖️12か月で年間合計10,800円で購入できます。

さらに「1,500円分のアクセサリークーポン」「1,000円相当のドアカバー」がついてくるので10,800円-2,500円実質8,300円で『iQOS 3 DUO』が購入可能です。

オンラインストアでの「iQOS 3 DUO」の金額が9980円なので定額プランAでは1500円以上安く購入が可能です。

クレジットカードの分割とは違って金利もかからないのでとりあえず1年間iQOSを使ってみたい人にはかなりお買い得に購入可能です。

iQOSPHEREゴールドステージにランクアップ

『iQOS定額プラン』に加入するだけでいきなりiQOS公式サイト「iQOSPHERE」のゴールドステージにランクアップします。

公式サイト「iQOSPHERE」について詳しくはこちらの記事をご覧ください。

iQOS(アイコス)公式サイトサービス『iQOSPHERE(アイコスフィア)』はなにがお得?現役セブンイレブン店長がiQOSをもっとお得に使える公式サービスiQOSPHERE(アイコスフィア)について紹介します!...

「iQOSPHERE」のゴールドステージの待遇は素晴らしく、通常に使用しての故障や破損に加えて水没や落下による故障も3回まで無償交換してくれます。

お客さマン
お客さマン
うっかりポケットに入れたまま洗濯してしまって壊してしまうことがあるんだよねぇ。。。
セブンてんちょー
セブンてんちょー
ポケットに入れて立ち上がる時に落として壊れたっていう声もかなりあがってます!

このようなうっかりさんには3回も無償で交換してくれるのはかなりありがたいサービスだと思います。

故障するたびにデバイス(本体)を購入してたらそれだけで2万、3万と出費が膨らんでいきます。

故障などによる出費を考えるとこの定額プランは安心も購入することができるのです。

契約更新は任意

他の定額プランなどに多いのが満期になるとこちらから連絡をしないと自動で契約が更新されることです。

気づいた時には時すでに遅く、解約の連絡をしても途中解約になってしまい解約金を取られる場合も少なくありません。

iQOS定額プランは満期1か月前(11か月目)に必ず契約更新の連絡がオペレーターからきます。

その時に契約を更新するのかデバイスを返却するのか選ぶことができます。

なのでうっかり契約が更新されてしまった!なんてことはないので安心です。

期間限定キャンペーンで更にお得!

こちらのサービスは期間限定で行われているもので2020年の4月6日までに『定額プラン』に加入で12か月分のうち10か月目〜12か月目の3か月分が無料になります。

注意してほしいのが初めの3か月分ではないので「3か月間だけ無料で体験して解約しよう!」なんて悪知恵は働かせないでくださいね!

お客さマン
お客さマン
そ、そ、そ、そんなこと考える訳ないじゃないかー!
セブンてんちょー
セブンてんちょー
絶対考えてましたよね…。

しっかり1年間定額プランを利用したうちの3か月が無料になる仕組みです。

本体を12か月分割払いするうちの3か月分が安くなるので本体価格が大体2000円前後安くなるのでかなりお買い得です!

時期によってキャンペーンをやってない時もあるので事前に確認して申し込めばお得に定額をプランを受けることが可能です!

iQOSのデバイスを無料で配送

公式サイトを確認すると『無料でお届け』と書いてあったり『iQOSストアで受け取り』と書いてあってどちらが正解なのかわからなかったので直接問い合わせたところ、デバイスの受け取りは「無料配送」「iQOSストアでの受け取り」を選択できるようです。

iQOSストアは街中とかにあることが多いので交通費などを考えたら相当急いでない限りは無料配送が断然お得ですよね。

iQOSストアでの受け取りの際はメールでQRコードが届き、iQOSストアでそのQRコードを提示することで申し込んだデバイスを受け取ることができるようです。

iQOS定額プランのデメリット

契約解除でiQOSPHEREランクダウン

iQOS定額プランに加入で必然とiQOSPHEREのステージがシルバーからゴールドのランクアップしますが解約と同時にシルバーにランクダウンしてしまいます。

なのでゴールドランクの特典である自損による保証が3回から1回に減ってしまうなどのデメリットがあります。

契約更新は新たにデバイス購入

1年間iQOSを使ってそのデバイスが全く問題なく使えても契約を更新するとまた新たにデバイスを1年間月額払いしなくてはなりません。

デバイスを「1年間レンタル」ではなくて「1年間分割払い」で購入するような形です。

なので2年目以降は2台目の購入になるので新機種の定額プランが始まらない限りは1年間での解約がほとんどだと予想されます。

途中解約は残額全てお支払い

1年契約の為途中で解約すると契約の残月分を総額支払わなければなりません。

ですが特別解約料金を払うわけではなく、所定の金額を総額払うだけなので大きなデメリットではない気がします。

しかも今使っているデバイスはそのまま使うことができるので普通にiQOSを購入したのとなんら変わりはありません。

定額プランはあまりデメリットがないのであえてデメリットととして挙げさせてもらいました。

まとめ

『iQOS定額プラン』はただ分割でiQOSを購入できるだけではなく、保証内容の優遇やサービスが充実しているので普通に購入する方と対応が違います。

iQOSを今後長く使っていく予定があるのであれば本体価格だけ気にして安く購入するより、この定額プランでしっかり手厚い保証を受けて安心して使っていけるのもとても魅力的だと思います。

iQOSを購入する手段はたくさんあるのでしっかりと自分にあった購入方法を選んでくださいね!

『iQOS定額プラン』はiQOS公式サイトから申し込み可能です。

iQOS公式サイトはこちらから

ありがとうございました!またお越しくださいませ!

20歳未満の喫煙は禁じられています。 私は満20歳以上の喫煙者であることを確認します。