ノンニコチンスティック

ニコチンゼロの加熱式タバコ『EcoZero(エコゼロ)』使用レビュー|ライターの会社から新登場!

×

いらっしゃいませ!

加熱式タバコのブームとともにノンニコチンスティックのブームが到来しています。

タバコメーカー以外にも、パソコンメーカーから発売されるなど賑わいを見せています!

そんな中、今回はライター製造メーカーである『Lightec(ライテック)』から発売されたノンニコチンスティック『EcoZero(エコゼロ)』を紹介したいと思います!

セブンてんちょー
セブンてんちょー
加熱式タバコはライターを使わないからライター製造メーカーも大変ですよね…。

『EcoZero(エコゼロ)』とは?

EcoZero エコゼロ
販売会社株式会社Lightec(ライテック)
商品名EcoZero(エコゼロ)
希望小売価格税込418円

ノンニコチンスティックは主にたばこ葉ではなく茶葉を使用するのが定番となっています。

ここでは余計な説明は省略しますのでノンニコチンスティックについて詳しくはこちらをご覧ください!

ノンニコチンスティック
加熱式タバコで吸えるノンニコチン(ニコチンフリー)スティックとは?禁煙・減煙におすすめ!タバコマニアの現役セブンイレブン店長が今話題のノンニコチンスティックについて紹介します!...

『EcoZero』も、もちろん茶葉でできておりニコチン0が売りの加熱式タバコ専用のタバコスティックです!

値段も他のノンニコチンスティックと同じく税込418円!

しかし、今回注目なのはタバコメーカーから発売ではなく、株式会社Lightecというライターを作っている会社からの発売になります!

セブンてんちょー
セブンてんちょー
他だとパソコンメーカーからローリープロというノンニコチンスティックも発売されていますよ!
お客さマン
お客さマン
ノンニコチンスティックはもはやタバコの概念を超えていますね!

ノンニコチンスティックは全ての加熱式タバコで使えるわけではありません!

初めての方は注意です!

要点まとめ
  • アイコスor加熱ブレードタイプ(アイコス互換機)でのみ使用可能
  • タバコではないが未成年はNG
  • ニコチン0
  • コンビニ等での取り扱いはなく主にネット購入がメイン

『EcoZero(エコゼロ)』の種類は全部で6種類

EcoZero エコゼロ
  1. ハードメンソール
  2. メンソール
  3. シトラス
  4. コーヒー
  5. レギュラー
  6. ブルーベリー

エコゼロのフレーバー全6種類。

どれもノンニコチンスティックではよく見かけるフレーバーですが味はどうなのか気になるところです。

『EcoZero(エコゼロ)』のパッケージ

EcoZero エコゼロ

山脈をイメージしたデザインでしょうか?

白を基調としていてパッケージはとても爽やかな印象!

普通のタバコもこのようなパッケージにすればイメージかもっと変わるのではないかと。

とにかくこのパッケージは手に取りたくなるデザインです!

EcoZero エコゼロ

裏面には注意事項が記載されていて、フレーバーをイメージしたカラーに仕上がっています!

『EcoZero(エコゼロ)』の中身は?

EcoZero エコゼロ

※スティックの解体は真似しないでください!

今回も中身を確認していきますが、メーカー側がスティックの解体をしないように注意書きしているものもあるので真似しないでくださいね!

茶葉の形状やフィルターの構造によって、吸いごたえや清掃面での違いが現れます。

  • 粒状の茶葉→加熱ブレードの付着が少なく清掃しやすい
  • 短冊状orペースト状の茶葉→加熱ブレードの付着が多いが吸いごたえか強い
  • フィルターが細い→吸い込む力が必要
  • 硬めのスティック→デバイスに入れやすい

上記は一部例ですが、中身の構造や素材により使い勝手が違うのもノンニコチンスティックの特徴です。

EcoZero エコゼロ

エコゼロは短冊状の茶葉とシリコン素材のフィルターが入っていました。

EcoZero エコゼロ

加熱ブレードに茶葉が付着しやすいので、使用後は清掃が必要です。

と言っても、どのタバコスティックでも清掃は欠かせませんので気にする点ではないですね♪

『EcoZero(エコゼロ)』の味は?全フレーバー評価

HARD MENTHOL

EcoZero ハードメンソール

強い清涼感を感じる吸い心地

名前のとおり強めのメンソール!

ガツンとくるキック感は弱めですが、スースーする清涼感はかなり強いです!

メンソールというよりミント?に近い味わい!

ガツーン!よりスースー!が勝ってると言えばわかるでしょうか?

たまにミントとメンソールの違いがわからなくなるのは私だけ?笑

エコゼロの中では吸いごたえは1番あるので吸いごたえを求めるのであればハードメンソールがおすすめ!

MENTHOL

EcoZero メンソール

気持ちいい清涼感と広がる味わい

ハードメンソールより清涼感を抑え、その分風味を生かした味わい!

程よい清涼感でメンソールの味もしっかり感じられます。

若干茶葉のクセも感じられますが気にならない程度!

味のバランスが取れています。

刺激よりも風味を大事にしたい人はハードメンソールよりこちらのメンソールがおすすめ!

CITRUS

EcoZero シトラス

スッキリとした爽やかな味わい

柑橘系の爽やかな味わいがメインのフレーバー!

ですが、少し味が薄い気がします。

茶葉のクセがそこそこあるのでクセの方が気になってしまいます。

他のノンニコチンスティックもそうですが茶葉とシトラスの相性はあまり良くないような気がします!

COFFEE

EcoZero コーヒー

ビターな味わいに満足できる吸いごたえ

コーヒーフレーバーのレギュラータイプ。

通常のでレギュラーとは違い、コクや苦味を感じられる大人な味わい。

コーヒーと茶葉の相性はかなりいい!

クセもそこそこ抑えつつコーヒーの味がしっかりします!

吸った後に口にほんのり苦味が残ります。

コーヒーフレーバーも他のノンニコチンスティックでよくあるフレーバーですが今のところハズレなし!

レギュラータイプを選ぶのであればコーヒーがおすすめ!

REGULAR

EcoZero レギュラー

スタンダード・基本はここから

通常レギュラータイプ。

吸いごたえがあまりないような…。

良くも悪くも特徴がなく、たしかに初めてノンニコチンスティックを吸う人にはちょうどいいかも!

味に深みがなく茶葉のクセも少ないので王道レギュラーと言っていいでしょう!

良い意味で面白みはありません!

良い意味で!笑

BLUE BERRY

EcoZero ブルーベリー

甘いフレッシュな吸い心地

ベリー系のメンソールフレーバー!

私個人の意見ではベリー系のノンニコチンスティックが1番おいしい!

ほのかな甘みとメンソールの爽快感がかなり心地いいです。

口当たりもマイルドで軽過ぎず程よい吸いごたえ。

甘みがあるので女性にも人気がでそうです!

エコゼロの中で1番おすすめです!

まとめ

EcoZero エコゼロ

エコゼロは良くも悪くもそこまで特徴はなく、ノンニコチンスティック初心者には使いやすい味わいでした。

フレーバーの種類も他メーカーと同じものが多く、比較すると他のメーカーには負けてしまいそうな予感。

パッケージは、デザイン性が高いので個人的に好きなので味にインパクトがもっと欲しかったです!

おすすめのノンニコチンスティックを紹介してるのでこちらもよろしければどうぞ!

https://seventencho.com/non-nicotine-best3/

ありがとうございました!またお越しくださいませ!

ニコチン0のたばこスティック『NICOLESS』

ストロングメンソール
NICOLESSは禁煙したい人やニコチンフリーでタバコを楽しみたい方におすすめのタバコスティックです。

加熱式タバコ専用のタバコスティックで値段も安くたばこ税の増税対策としてもおすすめです。

ニコレス公式購入ページ☜