手巻きタバコ(シャグ)

手巻きタバコ(シャグ)って何?|自分好みにカスタマイズできるコスパ最強タバコ!

手巻きタバコ
×

いらっしゃいませ!

皆さんは手巻きタバコをご存知でしょうか?

加熱式タバコなどの電子機器が流行ってるのに今時手巻きタバコなんて古い!

なんて思っていませんか?

たばこ税の増税などでタバコの金額が上がった今この時代だからこそ手巻きタバコが熱いかもしれません!

今回はそんな手巻きタバコ』について少し語らせてもらいます。

お爺ちゃマン
お爺ちゃマン
昔のものがまた流行ってくるのはうれしいのぅ。
セブンてんちょー
セブンてんちょー
昔の良いものは引き継いでいきましょう!

手巻きタバコについて

手巻きタバコ手巻きタバコは読んで字の如く"手"で巻くので手巻きタバコ。

通常の紙巻きタバコとは違い、たばこ葉がバラバラの状態で販売されています。

このたばこ葉を『シャグ』と呼び、「もじゃもじゃ」という意味も持っています。

手巻きタバコの特徴は?

手巻きタバコ
  • 自分でたばこ葉の量を調節できる
  • コスパ最強
  • 色んなたばこ葉をブレンドできる
  • 色んな味を楽しめる

コスパ最強

手巻きタバコはなんと言ってもコスパが優れています。

一般的にシャグは大体1袋に25gのたばこ葉が入っています。(※商品による)

1本あたり0.6gのたばこ葉を使用した場合約40本のタバコが作れます。

シャグの値段は種類によってそれぞれですが約600~800円(税込)

もし1袋600円(税込)のシャグを0.6gで作った場合、1本あたりの値段は15円。

紙巻きタバコは1箱20本入りなので、これに20をかけると1箱あたり300円(税込)になります。

600円で紙巻きタバコ2箱分になるのでかなりお買い得!!

0.6gが少ないと思う方も多いですが、

皆さんタバコをきちんと最後まで吸ってますか?

途中でやめてしっかりと吸い切ってないですよね?

これってかなりの量のたばこ葉を無駄にしてるのです実は。

なので最初から少ない量のたばこ葉でタバコを作ることによって、無駄なたばこ葉の消費を減らしコスパを良くできるのです。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
私は半分くらい吸って捨ててたのでかなり無駄にしてました…

自分で好きなようにカスタマイズ

シャグの魅力は、色々なたばこ葉をブレンドして自分好みのタバコを作れるところ。

紙巻きタバコはすでに紙に巻かれているのでブレンドは不可能!

最終手段として2本同時に吸えばブレンドできますが、そんな変なことする人はいないはず!笑

最初からたくさんの種類があるシャグですが、ブレンドをするとなるとその種類は未知数です。

自分の好きな味を見つけるまで追求してブレンドするのも楽しいかもしれません♪

セブンてんちょー
セブンてんちょー
コーヒー豆のように色々と合わせると面白い味わいになりますよ!

手巻きタバコ(シャグ)の楽しみ方&吸い方

  • キセル
  • 専用ヴェポライザー
  • 紙で巻く

シャグは、吸い方も色々選べます。

吸い方によって味はもちろんコスパも変わってくるので人それぞれの楽しみ方があります。

キセル(煙管)

キセル(煙管)は日本古来から使われている喫煙具。

時代劇などでよく使われいる光景が浮かびます。

直接シャグをキセルに乗せて吸うので、巻紙やフィルターが必要なくその分コスパに優れています。

キセルは安いものだと1000円くらい。

高いものだと○万円と値段の幅はかなりあります。

専用ヴェポライザー

シャグにも専用ヴェポライザーが存在します。

火を使わずに加熱して発生した水蒸気を吸う仕組み!

いわゆるシャグ版の加熱式タバコです。

専用ヴェポライザーを購入する初期投資は必要ですが、それ以降はかなりコスパがいいです。

こちらも紙やフィルターは必要がなく、シャグを専用ヴェポライザーに好きな量入れるだけ!

使い方も簡単なので手で巻く時間も節約できます。

紙で巻く

手巻きタバコ 巻き方手巻きタバコなのでこちらが本来の楽しみ方。

手で巻く時間は手間ですが慣れればそこまで気になりません。

専用ローラーを使ったら更に時短が可能!

専用のフィルターを使えば吸いごたえやたばこ葉の量を調節できます。

紙は付属してることが多いですが、もしフィルターが必要な場合はコスパがほんの少し悪くなります。

手巻きタバコ(シャグ)のメリット&デメリット

メリット
  • コスパが良い
  • 色々な味を楽しめる
  • 吸いごたえを調整できる
デメリット
  • 紙で巻くのが少し手間
  • コンビニに売ってないのですぐ買えない

手巻きタバコ(シャグ)はどこで買える?

手巻きタバコはコンビニでは推奨されておらず、独自に仕入れてない限り売っていません。

ドン・キホーテで売っているのを確認したのですが近くにドン・キホーテがない場合は毎回買いに行くのは少し手間です。

なので、ネットでの購入がメインになると思われます。

楽天市場やAmazonでも色々な種類のシャグが発売されています。

また、JTの公式オンラインショップでもキャメルの手巻きタバコが発売されています。

キャメルから手巻きタバコ(シャグ)登場!使い方と吸い心地を紹介します!キャメルから新発売の手巻きタバコ3種類の味と特徴を紹介!...

直接買うならドン・キホーテ、それ以外ならオンラインショップでの購入が今のところメインとなりそうです。

まとめ

今回はシャグについて紹介しました。

加熱式タバコや電子タバコが流行ってるこの時代に手巻きタバコ!?

と、思うかもしれませんがシャグはコスパも良く色々な味が楽しめるのでかなりおすすめです。

専用のヴェポライザーを使えば加熱式タバコとしても吸うことができるので全然時代遅れではありません。

今のタバコに飽きたらぜひお試しください!

ありがとうございました!またお越しくださいませ!

ニコチン0のたばこスティック『NICOLESS』

ストロングメンソール
NICOLESSは禁煙したい人やニコチンフリーでタバコを楽しみたい方におすすめのタバコスティックです。

加熱式タバコ専用のタバコスティックで値段も安くたばこ税の増税対策としてもおすすめです。

ニコレス公式購入ページ☜