加熱式・電子タバコ

【最新】glo(グロー)人気フレーバー売れ筋・売り上げランキングベスト10!※当コンビニ調べ

glo 種類
×

いらっしゃいませ!

三社から発売されている加熱式タバコの中でもフレーバー数が多い『glo』

iQOS』や『Ploom TECH』に比べてもそのフレーバーはかなり多いです。

すべて試してみるのもいいですが、吸ってみて気に入らなかった場合もったいないですよね。

そんな何を吸ったらいいか悩んでいる方に、

加熱式タバコ『glo』のフレーバー売れ筋・人気ランキングベスト10を紹介します。(※当社調べ)

gloユーザーが何のフレーバーを1番吸っているのか、この記事を見て参考にしていただければ嬉しいです。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
種類ありすぎてなにがなんだか。。。
お客さマン
お客さマン
まずは売れている味から試してみるかな♪

もくじ

glo(グロー)のタバコ(フレーバー)は大きく分けて5種類

glo(グロー)『KENT(ケント)シリーズ』の特徴

glo KENT
ケントシリーズの特徴
  • 吸いやすい
  • 加熱式タバコ特有のクセが弱め

KENTシリーズは、glo発売当初からあるフレーバーで基本的に定番の吸いやすいフレーバーが多いのが特徴です

gloを初めて吸う方はKENTシリーズから吸うと比較的吸いやすいのでおすすめです!

グローシリーズ2 ミニ
セブンてんちょー
セブンてんちょー
まず定番のフレーバーから試してみよう!

glo(グロー)『neo(ネオ)シリーズ』の特徴

glo neo 
ネオシリーズの特徴
  • たばこ感・吸いごたえ強め
  • 加熱式タバコ特有のクセが強め

neoシリーズはKENTシリーズに比べて、たばこ感や吸いごたえを重視したフレーバーが多いのが特徴です。

いい意味で味のクセが強く、名前もそれぞれクセが強くて世の中の店員さんは心でこう叫んでいます。

クセが強いんじゃー!!

ぜひセブンイレブンでneoシリーズを購入される場合は店員さんに優しくしてあげてください。笑

フレーバーメンソールと言われるフルーツ系のメンソールの種類も多く女性にも人気があります!

glo(グロー)『neo pods(ネオポッド)シリーズ』の特徴

glo neo pods
ネオポッドシリーズの特徴
  • 液体リキッドと粒状のたばこ葉混合タイプ
  • 吸いごたえはない
  • 煙やニオイはかなり少ない

gloの低温加熱式タバコである「neo sens(ネオセンス)」専用のリキッドです。

glo sens

JT(日本たばこ)から発売されている「Ploom TECH(プルームテック)」と同じように健康志向の方向けになっています。

低温加熱式のリキッドタイプなので吸いごたえは求めないでください。

水蒸気タバコのようにニオイを楽しむタイプです。

実際にニオイを嗅いでみましたが、ほとんどタバコのようなニオイはしないので周りの方からも嫌がられることはないでしょう♪

 ※終売が決定しました!本体を含め購入はネットのみになります。

『glo hyper(グローハイパー)専用 neoスティックシリーズ』の特徴

glo hyper
グローハイパーネオシリーズの特徴
  • グローハイパー専用のスティック
  • スティックの太さUPで吸いごたえもUP
  • ケントシリーズより吸いごたえ強め

こちらは『glo hyper』専用のスティックで他のデバイスでは使うことはできません。

glo

またややこしいことに、こちらもneoシリーズなので『glo pro』専用のスティックのneoシリーズと間違って購入すると吸えないので初めて購入する方は必ず確認しましょう!

特徴はスティックの太さが4ミリ太くなり吸いごたえが従来のneoスティックよりUPしました!

より吸いごたえを求める人に向けたフレーバーです!

実際に吸ってみた味の感想はこちらの記事をご覧ください!

glo hyper
glo hyper(グローハイパー)専用たばこスティック『ネオスティック』全銘柄の味を評価!現役セブンイレブン店長が加熱式タバコglo hyper専用のたばこスティック『ネオスティック』を実際に吸った感想を紹介します。...

『glo hyper(グローハイパー)専用 ケントスティックトゥルーシリーズ』の特徴

glo true
グローハイパーケントトゥルーシリーズの特徴
  • グローハイパー専用スティック
  • スティックの太さUPで吸いごたえUP
  • ネオシリーズよりも吸いやすくクセが少ない

こちらも『glo hyper』専用のたばこスティックです。

たばこ本来の味わいを追求し、加熱式タバコ独特のクセをなくした吸いやすさ重視のフレーバー

ネオシリーズよりは吸いごたえはないが万人受けするような味わいになっています。

実際に吸ってみた味の感想はこちらをご覧ください!

グロー トゥルー
glo hyper(グローハイパー)専用たばこスティック『ケント ネオスティック トゥルー シリーズ』全種類を徹底レビュー!現役セブンイレブン店長がglo hyper専用たばこスティック『ケントネオスティックトゥルーシリーズ』を紹介します!...

glo(グロー)のスティック(フレーバー)売れ筋・売り上げランキング※当社調べ

グローナノ
セブンてんちょー
セブンてんちょー
ではgloのフレーバーの1週間の売り上げ個数を見てみよう!

ご覧の通りKENTシリーズが上位を占めています。

お客様の意見やタバコ屋さんの情報をもとにランキングベスト10のフレーバーの解説をしていきましょう!

glo(グロー)人気フレーバー1位は『ケント・リッチタバコ・エックス』

glo KENT

トウモロコシの香りがするアッサリ系レギュラー

KENTシリーズの『ケント・リッチタバコ・エックス』はトウモロコシっぽいニオイがします。

苦みもありますがちゃんと甘みもあるので味の深みを感じられますがあと味はあっさりとししてるのでとても吸いやすいです。

gloの定番のフレーバーと言ってもいいでしょう!

コンビニで注文時は「旨みのレギュラー」とお声がけください♪

glo(グロー)人気フレーバー2位は『ケント・スムース・フレッシュ・J』

glo なめらかメンソール

 バニラ配合の甘みのあるメンソール

KENTシリーズの『ケント・スムース・フレッシュ・J』はパッケージにも記載されていますが「なめらか」な味わいのメンソールです。

お客さマン
お客さマン
メンソールなのになめらか??

と疑問に思いますよね?

バニラを配合しているので甘みがあり、そこになめらかさを感じられます。

すっきりした味わい+甘みの絶妙な組み合わせで女性にも人気です!

コンビニで注文時は「なめらかメンソール」とお声がけください♪

glo(グロー)人気フレーバー3位は『ケント・インテンスリー・フレッシュ・J』

glo 強メンソール

 冷涼感満点のザ・メンソール

KENTシリーズ『ケント・インテンスリー・フレッシュ・J』はTHEメンソールです。

香りやはあまり感じられませんが冷涼感がとても強く、メンソールをこよなく愛している人用です

甘みは感じられず苦みの方が強いようです。

gloの加熱式タバコは高温加熱なのでこのメンソールはかなり紙巻きタバコに近い味わいになります。

コンビニで注文時は「強メンソール」とお声がけください♪

glo(グロー)人気フレーバー4位は『ネオ フレッシュプラス スティック J』

neo glo

 チョコ風味の深みある濃い味メンソール

neoシリーズ『ネオ・フレッシュプラス・スティック・J』は深みのあるメンソールの中にほんのりチョコの風味を感じられます。

チョコと聞くと甘い味を想像するかもしれませんが冷涼感も強めで吸いごたえもかなりあります

ただスースーするだけのメンソールとは違いしっかりコクのある味わいです。

言うなればカレーにチョコを入れてコクをUPさせる感覚と一緒です♪

基本的に『neoシリーズ』はKENTシリーズに吸いごたえをUPしたシリーズなので味が濃いのが特徴です。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
KENTシリーズで物足りなかったらneoシリーズを試してみよう!

コンビニで注文時は「ネオのフレッシュミックス」とお声がけください♪

glo(グロー)人気フレーバー5位は『ケント・ブライト・タバコ・J』

glo KENT

 燻製のような香ばしいレギュラー

KENTシリーズ『ケント・ブライト・タバコ・J』は香ばしさを強くしたフレーバーで、吸いごたえはあまりないです。

ですが、木をいぶしたような燻製のにおいが感じられ香ばしさが口に広がるのでこの味は好き嫌いが分かれると思いますが1度ハマると癖になります。

コンビニで注文時は「グローのレギュラー」とお声がけください♪

セブンてんちょー
セブンてんちょー
聞き間違えて7コーヒーのレギュラーカップを渡してしまったらごめんなさい!

glo(グロー)人気フレーバー6位は『ケント・ミント・ブースト・エックス』

glo KENT

甘みと冷涼感が合わさったカプセル入りメンソール

KENTシリーズ『ケント・ミントブースト・エックス』はランキング2位の『ケント・スムース・フレッシュ・J』にミントカプセルをプラスしたフレーバーです。

パッケージ左側にある電源ボタンみたいなマークがあるフレーバーは、

中にミントカプセルが入っていてカプセルをつぶすことでミント・メンソール感をUPさせることができます。

なめらかな甘いメンソールに飽きてきたら途中でカプセルをつぶして味を変えることができます。

お客さマン
お客さマン
1本で2度おいしいね♬

コンビニで注文時は「ミントブースト」とお声がけください♪

glo(グロー)人気フレーバー7位は『ネオ・ダーク・プラス・スティック・J』

ネオ ダーク プラススティック

 吸いごたえ満点濃厚で香ばしいレギュラー

『neoシリーズ』のレギュラータイプの中でもかなりたばこ感が強めのタイプで濃厚で香ばしいたばこを吸いたい方におすすめ!

5位で紹介した『KENTシリーズ』の「ケントブライトタバコJ」をさらに吸いごたえや香ばしさを強めたタイプ。

「ケントブライトタバコJ」では物足りない方は是非こちらのフレーバーを吸ってみてください!

コンビニでの注文時は「ネオダークプラス」とお声がけください。

glo(グロー)人気フレーバー8位は『ネオ・クリーミー・スティック・J』

ネオ クリーミー プラス

 バランスの取れた味わいのレギュラー

こちらも『neoシリーズ』のレギュラータイプに分類されます。香り・たばこ感・吸いごたえがすべて平均的に味わえてもう1つのレギュラータイプである『ネオ・ダーク・プラス・スティック・J』よりも軽やかです。

クリーミーと名前がついているだけあってほんのり甘いまろやかな仕上がりになってます。

コンビニでの注文時は「ネオクリーミープラス」とお声がけください。

glo(グロー)人気フレーバー9位は『ネオ・ブースト・ルビー・プラス・スティック・J』

ケント ブースト ルビー プラス

 香り満点!チェリーの酸味が効いたスパイス系

こちらは『neoシリーズ』では唯一のスパイス系に分類されます。香りがどのフレーバーよりも強めです。こうばしい香りが強めなので葉巻タバコのような感じを味わえます。

その中にもチェリー系の味がほんのりしますが正直あんまりわかりません。

とにかくスパイス系のにおいが好きな方にオススメです!

コンビニでの注文時は「ネオブーストルビープラス」とお声がけください。

glo(グロー)人気フレーバー10位は『ケント・ネオスティック・ミント・ブースト・J』

ケント ネオ スティック ミント

 冷涼感強めのスースー系メンソール

こちらは冷涼感が強めのメンソールで、KENTシリーズの中では『ケント・ネオスティック・ミント・ブースト・エックス』の次に強めのメンソールです。

甘みなどはなくミントが強めなので甘みよりも爽やかさを求めてる方にオススメです!

コンビニでの注文時は「ケントネオスティックミントブースト」とお声がけください。

まとめ

  • 1位『ケント・リッチタバコ・エックス』
  • 2位『ケント・スムース・フレッシュ・J』
  • 3位『ケント・インテンスリー・フレッシュ・J』
  • 4位『ネオ・フレッシュプラス・スティック・J』
  • 5位『ケント・ブライト・タバコ・J』
  • 6位『ケント・ミントブースト・エックス』
  • 7位『ネオ・ダーク・プラス・スティック・J』
  • 8位『ネオ・クリーミー・スティック・J』
  • 9位『ネオ・ブースト・ルビー・プラス・スティック・J』
  • 10位『ケント・ネオスティック・ブースト・ミント・J』

gloの売り上げランキング結果は定番のレギュラータイプ定番のメンソールが上位を占めました。

吸いごたえを求めてKENTシリーズより味が濃い目のneoシリーズを買う方が多いと予想していましたがやはり定番のフレーバーには及びませんでした。

neo podsシリーズとglo hyperのneoシリーズは後の方に発売されてまだまだ本体が売れていないのでランキングに入りませんでした。

gloのフレーバー数はどのメーカーより多いのでぜひ色々なフレーバーを試してみて、自分好みのフレーバーを探してみてはいかがでしょうか!

gloの本体やおすすめのケースについても別記事で紹介してるのでよろしければこちらの記事もご覧ください。

ありがとうございました!またお越しくださいませ!

20歳未満の喫煙は禁じられています。 私は満20歳以上の喫煙者であることを確認します。