[PR]

glo hyper

『glo hyper pro(グローハイパープロ)』新発売|他モデルとの違いや新機能を実際に使って評価!

×

いらっしゃいませ!

グローシリーズから新デバイス『glo hyper pro(グローハイパープロ)』が新発売になります。

一足先に本体を手に入れましたので実際に使った感想や他モデルとの違いを比較して評価したいと思います。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
今回は今までのグローシリーズにはない機能が搭載されていますよー!

『glo hyper pro(グローハイパープロ)』の新機能&スペック

グローハイパープロ スペック

今回新発売となる「glo hyper pro(グローハイパープロ)」日本での発売が一番最初

世界各国で愛用されているグローシリーズなので、他国の方々は自国での発売を心待ちにしているはず。

かなり注目を浴びている今回の新機種「グローハイパープロ」の新機種・特徴をご紹介していきましょう!

新機能その1「EAZYVIEWスクリーン」

グローハイパープロ 新機能

グローシリーズでは初となる有機ELディスプレイを搭載

今まではLEDライトの点灯や点滅、本体の振動のみで判断していた「充電状況」「セッション状況」などがディスプレイで目視できます。

グローハイパープロ

大体の感覚で認識していたセッション状況や充電時間がハッキリとわかるのは意外と便利。

個人的にこのような近未来的なビジュアルにもかなり興奮します。笑

他のデバイスでは、JTから発売の加熱式デバイスであるプルームシリーズの「with」と、

フィリップ・モリスから発売中の「リルハイブリット」にも搭載されています。

新機能その2 「HEATBOOSTテクノロジー」

グローハイパープロ 新機能

企業秘密により詳しい加熱方式は記載されていませんが、以前のグローシリーズとは異なる加熱方式になったとの事。

グローシリーズの加熱方式は、ブレード式ではなく360度全方位加熱方式

スティックの周りから加熱することで均一に熱を加えてバラツキのない味わいを楽しめます

グローハイパープロ

今回のグローハイパープロにも加熱ブレードのようなものは見当たらないのでおそらくこの方式。

スティックに変更がないのでアイコスイルマのようなスティック内部から加熱する方式ともまた違います。

詳しくはわかりませんが、360度全方位から加熱する前段階の熱を生み出す方法が変わったのではないかと思われます。

新機能その3 「TASTE SELECTダイアル」

グローハイパープロ 新機能

グローシリーズの特徴である加熱温度調整の「スタンダードモード」「ブーストモード」の切り替えがダイアルでできるように。

現行モデルの右「グローハイパーX2」左「グローハイパーエアー」はボタンによるモードの切り替え。

もともとは電源ボタンの押す長さでのモード切り替えだったのですが切り替えがしづらく新デバイスが出るたびに試行錯誤が繰り返されています。

グローハイパープロ

特別大幅な機能の変更点はありませんが、ユーザーが使いやすいように仕様を変えてくれるのは嬉しい限りです。

他モデルとの違いを比較

グローハイパープロ 比較
X2airpro
値段1,980円1,980円3,980円
加熱温度通常250℃/ブースト270℃通常250℃/ブースト270℃通常250℃/ブースト280℃(※予想)
セッション時間通常4分/ブースト3分通常4分/ブースト3分通常4分30秒/ブースト3分
充電時間210分110分90〜100分
重量102g75g90g

今回のグローハイパープロは加熱温度の記載がない為予想になります。

前モデルのグロープロが通常250℃とブースト280℃の温度設定だったのでおそらく今回も同じ温度と予想。

ブースト時の280℃はグローシリーズとしては最高の加熱温度

グローハイパープロはグロープロの進化版なので、おそらく加熱温度もグローシリーズとしては最高温度で設定してると予想できます。

値段は3,980円で他モデルよりは少し高め。

おそらく有機ELディスプレイを搭載することによるコストアップが理由かと。

バッテリーは増量され、通常加熱による喫煙時間(セッション)は4分から4分30秒に延長。

また、充電時間も90分〜100分に短縮されました。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
より強い吸いごたえやディスプレイが搭載された事による操作性・便利性の向上を求めるのであればグローハイパープロがおすすめですよ!

グローハイパープロの使い方

グローハイパープロ

ダイヤルを「スタンダードモード」or「ブーストモード」に合わせます。

グローハイパープロ

スティックを差し込んで振動するまで2秒間ボタンを長押し。

ディスプレイには加熱状況が表示されます。

再度振動したら加熱完了!

オレンジ色のゲージがどんどん下に下がっていってなくなったらセッション終了。

ディスプレイに表示されるので焦らず吸う事ができますね。

吸いおわったらスティックを抜いてくださいの合図が表示されます。

グローハイパープロを実際に使った感想&評価

グローハイパープロ
評価
  • 使いやすさ     ★★★★☆
  • 吸いごたえ     ★★★★☆
  • コスパ       ★★★☆☆

今まではなんとなくで把握していたセッション時間やバッテリー残量をディスプレイで確認できるのは使いやすい。

「どうしても必要か?」と聞かれたら微妙なところですが、あれば便利です。

吸いごたえに関してはやはりブースト時の吸いごたえがアップしています。(※個人の感想になります)

特にレギュラータイプを吸った時のキック感が強くなりより奥深い味わいに感じました。

airやX2でもブーストモードを使用している人はぜひ体感してもらいたいです。

コスパに関しては今までの本体が安すぎたせいもあり少し高く感じてしまいます。

しかし本体を実際に見ると高級感もあり加熱式デバイスというよりは家電製品を手にしている感じ。

実際に使ってみると納得のいく金額だと思います。

こちらも予想にはなりますが、本体値引きのキャンペーンなどで1,000円引きになることが多々あるのでキャンペーンを待って購入するのも一つの手です。

グローハイパープロの発売日や販売店

グローハイパープロ
  • 12月11日よりgloオフィシャルオンラインショップにてgloメンバー限定で予約販売開始(※12月12日に予定数量に達し受付終了)
  • 12月18日よりgloオフィシャルオンラインショップ、Amazonにて一般販売開始
  • 2024年1月5日よりコンビニ・イオンで発売開始

最も早く手にできるのはgloオフィシャルオンラインショップ

しかし!!

gloメンバー限定なうえに公式サイトを見ると予約販売開始翌日に受付終了。

そんなに人気なのかーーー!!!

gloメンバー以外の一般の人がいち早く購入できるのは12月18日。

gloオフィシャルオンラインショップとAmazonでのみ購入が可能。

数量限定とは書かれていませんが、予約販売時の人気っぷりから見るともしかしたらすぐ売り切れの可能性も。

欲しい方は発売当日の18日の購入がおすすめ。

コンビニやイオンで購入できるのは1ヶ月後の1月5日。

コンビニでも初回納品台数は少数なので争奪戦の可能性もあります。

早めに欲しい方は発売日をしっかりと把握しておく必要がありそうです。

まとめ

グローハイパープロ 比較

今回は『グローハイパープロ』をご紹介致しました。

今までのグローシリーズにはないディスプレイが搭載され見た目が一新されました。

予約による事前販売も1日で終了したのでかなり注目されているのではないかと。

欲しい方は発売日を把握しておきましょう!

よろしければ人気スティックランキングもあわせてご覧下さい♪

glo(グロー)&glo hyper(グローハイパー)のタバコスティックで最も人気なのは?コンビニ売れ筋ランキングベスト10!現役のセブンイレブン店長が当店の売上げデータをもとにグロー・グローハイパーのタバコスティックの売上げ・売れ筋ランキングを紹介します。...

ありがとうございました!またお越しくださいませ!

 

日本初のアイコスイルマ対応ノンニコチンスティック『The Third IZUMI』

アイコスイルマで吸えるノンニコチンスティック。

1箱440円でニコチン0なのに味が濃くてうまい!!

お財布にもカラダにも優しいノンニコチンスティックを是非お試しください♪

「The Third IZUMI」公式サイト☜

アイコスイルマで吸えるダイエットサポートノンニコチンスティックも日本で初めて新登場!

タバコを吸いながらダイエットができちゃう新習慣

「META-SLIM」公式サイト☜