CBD

『IMP STICK』アイコスで吸えるCBDスティック|その味や使い方とは?

IMP STICK
×

いらっしゃいませ!

紙巻きタバコに次ぐ嗜好品として加熱式タバコや電子タバコ、CBDなどがあります。

それぞれ特徴があり、種類が増えたことにより自分に合った嗜好品を選ぶ楽しみも増えました!

しかしどれもこれも手をつけるのは結構大変!

そこで今回紹介するのは『IMP STICK』と言うアイコスで吸えるCBDスティックです。

そう!加熱式タバコとCBDが合わさったなんとも面白いスティック!

しかもニコチンゼロとの事なので更に健康面でも期待できます。

それではさっそく『IMP STICK』の味や特徴、使い方を紹介していきましょう!

セブンてんちょー
セブンてんちょー
加熱式タバコもCBDも楽しみたい人にはこれ以上ない商品です!

加熱式タバコやCBDについて

まず簡単に加熱式タバコとCBDについておさらい!

すでに知ってる方はこちらから飛んでください♪

加熱式タバコとは

加熱式タバコ
加熱式とは?
  • 紙巻きタバコより低い温度でタバコを加熱して吸える
  • 健康への影響が少ないと期待されている
  • アイコス、グロー、プルーム・テックなど各社から様々な種類の加熱式タバコが発売されている

加熱式タバコは、タバコを燃やすのではなく加熱で温めて出た蒸気を吸うのを目的としています。

各メーカーそれぞれ特徴の違う加熱式タバコを発売していますが、

通常の紙巻きタバコより健康への影響が少ないと言うことを宣伝して販売しているのはどこも共通しています。

一部、健康面に関しては賛否両論がありますが少しでも健康を気にしている人や、

機械が大好きな日本人にはかなりハマり、今では紙巻きタバコを追い抜く勢いで新製品が発売されています。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
当店の売り上げは加熱式タバコの方が多くなってきています。

加熱式タバコをこれから始める方はこちらをどうぞ!

加熱式タバコ
自分に合った加熱式タバコの選び方&始め方現役セブンイレブン店長が加熱式タバコの選び方を値段別や使いやすさを比較して紹介します!...

CBDとは

プラスウィード
CBDとは?
  • 麻の成分である合法成分カンナビノイドを使用
  • リフレッシュや医療目的などにも使われ、様々な分野でその効果が期待されている
  • 様々な摂取方法があり、用途や摂取方法によっても効果が変化する
CBDTHC
非精神活性化作用精神活性化(多幸感)
身体調整、リラックス効果など効果身体依存、認知能力低下など
合法法律違法

CBDは、麻の成分を使った合法的なカンナビノイドという成分。

よく知られる大麻はTHCという成分が入っており、日本での使用は違法とされています!

CBDは海外ではメジャーなリフレッシュメントですが、日本ではそこまでまだ流行はしていません。

しかし、タバコの値上げや健康被害が進む中新しいリフレッシュメントとして注目されています。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
日本製の物も増えているので安心して使えますよ!

CBDについて詳しくはこちらをどうぞ!

cbd
【まとめ情報】これからCBDを始める人に知ってもらいたい6つの事タバコマニアの現役セブンイレブン店長が今話題のCBDについて知って欲しい大事な事を6つにまとめて紹介します!...

『IMP STICK』の詳細

CBDスティック
商品名IMP STICK
CBD含有量10mg
ニコチン0mg
原産国カリフォルニア州
値段10本入り¥3,780(税込)、20本入り¥5,800(税込)、3本お試し\1,200(税込)

公式販売サイトはこちら☜

特徴その1 「加熱式タバコとCBDを同時に楽しめる!」

IMP STICK

タバコも吸いたいけどCBDにも興味がある!

って方も中にはいると思います。

しかし、CBDも別に購入して使って更に加熱式タバコも使ってとなると忙しいですよね。

そんな人にもってこいなのが『IMP STICK』

アイコスやアイコス互換機で使えるタバコスティックなので、

しっかりとタバコを楽しみながらCBDも摂取できるので一石二鳥!

加熱式タバコとしてもちゃんと吸いごたえがあるので問題なしです。

特徴その2  「効率よくCBDを吸収できる!」

IMP STICK

CBDにな様々な摂取方法があり、1番効率よく摂取できる方法が気化して摂取する方法だと言われています。

CBDの摂取方法について詳しくはこちらをどうぞ!

CBD初心者必見!自分に合ったCBDの摂取方法や選び方タバコマニアの現役セブンイレブン店長がCBDの摂取方法や選び方に尽きて紹介します。...

CBDも自分に合った摂取方法を見つけるのがとても大事になってきますが、

いくら高濃度のCBDを摂取したとしても摂取の効率が悪ければそれは損です。

タバコとしても楽しめて、更に効率良くCBDを摂取できるのでかなりおすすめです。

特徴その3 「ニコチンフリー!」

たばこ葉を使っていないのでもちろんニコチンが含まれていません。

ノンニコチンスティックとして茶葉を使用している物もありますが、大麻繊維はこの『IMP STICK』が初!

タバコのような吸いごたえがありながらニコチン依存の心配がないのでこれはかなり嬉しいです。

特徴その4 「フルスペクトラムCBD!」

CBDフルスペクトラムとは

CBD(カンナビジオール)、CBDV(カンナビジバリン)、CBG(カンナビケロール)、THCV(テトラヒドロカンナビバリン)などのあらゆるカンナビノイド成分が含まれるCBDの事

フルスペクトラムCBDは簡単に言えば天然由来のカンナビノイド成分がたくさん入っているCBDです。

CBDと一言で言っても含まれているカンナビノイド成分によってその効果や値段もかなり差が出ます。

フルスペクトラムCBDは、カンナビノイド成分の集合体なので高品質で高価!

『IMP STICK』の値段が高い!と思ったそこのあなた!

高品質だから仕方がないのです!笑

公式購入ページはこちら☜

『IMP STICK』の使い方

使い方が通常のタバコスティックとは違いちょっとだけ特殊。

CBDスティック

タバコスティックの加熱ブレードに当たる部分が特殊な素材になっています。

この部分に加熱ブレードがうまく刺さるように、まずアイコスやアイコス互換機本体を3秒くらい軽く加熱してからスティックを挿しこみます

セブンてんちょー
セブンてんちょー
加熱ブレードが加熱されていないとスティックがうまく刺さらないので注意!

『IMP STICK』使用レビュー

見た目

CBDスティック

見た目は先程もお伝えしたように少し特殊。

加熱ブレードに当たる部分が透明なカプセルのようになっています。

半透明なので中の大麻繊維も外側から見ることができます。

大麻繊維は粒状になっています。

あとは吸い口部分にアセテートフィルターが入っています。

では、さっそく試してみます。

たばこ葉ではなく大麻繊維を使用しているのですが結構タバコに近い味わい!

アイコスで言うとスムースレギュラーのような少し燻された香ばしい感じの味わいです。

キック感は少し弱いかなぁ…。

CBDを吸っていると言う感覚でもなく、タバコを吸っている感覚でもない不思議な感じ!

初めて加熱式タバコを吸った時のような感じです。

若干違和感のある味ですがこれも慣れたら気にならないんでしょうきっと。

好みは分かれると思うので、いきなり箱で買わずにお試しパックの購入をおすすめします!

タバコを吸った満足感とCBDのリフレッシュ効果で気持ちが安らぐので商品としてはかなり高評価!

CBDの効果は継続が大事なのですが、まずは味が自分に合うのか?続けられそうなのか?を確かめてから購入した方がいいです!

公式購入ページはこちら☜

『IMP STICK』のメリット・デメリット

メリット
  • タバコとCBDのリフレッシュ効果を同時に感じられる
デメリット
  • とにかく値段が高い
  • フレーバーが選べない

『IMP STICK』の口コミ・評判

評価★★★★★(5点中5点)

寝る前にに吸うと良い感じで寝れます。 タバコの様に吸うとすぐ無くなるけど イライラする時とか寝れそうに無い時に 吸う感じなのでまっ良い感じかな もう少し安ければもっと吸えるのになって思います。

評価★★★☆☆(5点中3点)

アイコスタバコを吸ったことがありますが、吸った感じは一緒で味は正直、美味くも不味くもないです。
一本あたりの価値が約300円ということでタバコを吸わない自分としては何本も毎日吸わないので
問題ないですが、タバコ感覚で吸ってしまうとあっという間になくなってしまうので注意が必要です。
初めての加熱式CBDということで今回試しに購入しましたが、自分はwaxやリキッドタイプのCBDのが好みなので次はリピートしないかなと思います。味にもう少しアクセントがあればいいと思います。

評価★★★★☆(5点中4点)

リキッドよりもより一層CBDを感じられる点は非常に良いが嗜好品として利用するには値段が高すぎのでその点はマイナス評価です。

今回も楽天のレビューを参考にさせてもらいました。

高評価のものは、その効果や味の良さを伝えているものが多く見られました。

高級品なので使用するタイミングを普通のタバコと分けている方もいるようです。

また低評価のものは、やはり値段の高さや独特な味に対するものでした。

CBDについて詳しい方はCBDの値段や味についてある程度認識がありますが、

初めてCBDに手を出す人には高く感じる値段だし味も独特です。

合う合わないは必ずしも出てくると思うので、合わなかった方は自分に合ったCBDの摂取方法を見つけていきましょう!

まとめ

公式販売サイトはこちら☜

今回紹介した『IMP STICK』は、加熱式タバコとCBDを融合させた画期的なアイテムでした。

味や値段には賛否両論あるものの、商品としてはかなりしっかりとした出来でした!

お試しセットなどの販売もあるので興味のある方はぜひお試しを!

ありがとうございました!またお越しくださいませ!

ニコチン0のたばこスティック『NICOLESS』

ストロングメンソール
NICOLESSは禁煙したい人やニコチンフリーでタバコを楽しみたい方におすすめのタバコスティックです。

加熱式タバコ専用のタバコスティックで値段も安くたばこ税の増税対策としてもおすすめです。

ニコレス公式購入ページ☜