CBD

『CANNERGY(カナジー)CG1』使用レビュー|使い捨てリキッドタイプの使い方や味を評価!

カナジー CBD
×

いらっしゃいませ!

タバコの値上がりが激しいので皆さん新しいリフレッシュメントをお探しではないですか?

今新しいリフレッシュメントとして注目されているCBD。

タバコとは違い健康被害はないとされ、逆に睡眠改善や医療分野でも注目されています。

今回そんなCBDを簡単に摂取できるCBDリキッドスチーマー『CANNERGY(カナジー)』を実際に使ってみたので紹介します!

お客さマン
お客さマン
電子タバコと似た感じでいいね!
セブンてんちょー
セブンてんちょー
ただ吸うだけなのでとにかく簡単ですよ!

『CANNERGY(カナジー)CG1』スターターキット開封!

カナジー
商品名CANNERGY(カナジー)CG1スターターキット
値段¥7,700〜¥18,700(税込)
内容物充電ケーブル(USB Micro-B)

※本体にリキッドポッドは付属してないので必ずセットで購入しましょう!

値段CBD濃度
マンゴー&グレープフルーツ3,850円(税込)5%
パイナップル4,950円(税込)10%
緑茶メンソール6,050円(税込)15%

カナジーは、フレーバーによってCBD濃度が違うため本体とセットで選ぶのリキッドポッドの種類によって値段が変わってきます。

1番CBD濃度の低いCBD5%濃度の『マンゴー&グレープフルーツ』は¥3,850(税込)+本体¥3,850(税込)=¥7,700(税込)

全3フレーバーを購入すれば本体と合わせて合計¥18,700(税込)になります。

※パイナップルでCBD濃度15%に変更するなどは不可

\初心者でも簡単CBD/CANNERGY(カナジー)購入ページはこちら☜

『CANNERGY(カナジー)CG1』の見た目や重さは?

カナジー 

カナジーCG1の見た目はとてもシンプル。

女性の小さな手でもスッポリ収まる大きさです!

カナジー

重さは本体21グラム+リキッド6グラム=27グラムかなり軽量!

胸ポケットに入れたり化粧ポーチに入れたりと持ち運びが便利なのはかなり嬉しいです。

『CANNERGY(カナジー)CG1』の使い方

使い方はとても簡単!

カナジー

まず充電をします。(フル充電約70分)

リキッドの底面には液漏れ防止のパッキンが付いているので必ず外してから使用しましょう!

リキッドの上部にもカバーがついてるので外します。

パッキンとカバーを外したら少しそのまま放置してリキッドを全体に馴染ませましょう!

カナジー

あとはリキッドを本体にカポッ!と入れるだけ。

カナジー

磁石でくっつくので落ちる心配はありません。

1リキッドで約350回吸引可能なので、1日10回を目安とすると約1か月間使用可能です。

カナジー

ここのランプが10回点滅したらバッテリー切れの合図です。

音などは鳴らないので見逃しやすいですが…。

『CANNERGY(カナジー)CG1』は1日何回吸えばいいの?使用回数は?

カナジー
CBDの基本的な使い方
  • 低いCBD濃度のものから調整していく
  • 1日10回吸引くらいを目安に徐々に回数を増やして調整していく

カナジーに関わらずCBD製品は回数の指定はありません

自分に合った回数やCBD濃度を選んで使うことが1番です。

初めて使う方の基本として、まずは低いCBD濃度のものから始め、次に吸引回数を徐々に増やしていき

自分が心地良く感じるようになったタイミングに合わせて回数を固定してしていきましょう!

いきなり高いCBD濃度をたくさん吸ったからと言って効果が出るわけではありません!

自分に合ったCBD濃度と回数をゆっくり見つけていきましょう!

セブンてんちょー
セブンてんちょー
薬もたくさん飲んだからといってすぐ病気が治るわけではないですよね?自分に合った用法容量を見つけましょう!

\初心者でも簡単CBD/CANNERGY(カナジー)購入ページはこちら☜

『CANNERGY(カナジー)CG1』の味を評価

マンゴー&グレープフルーツ CBD濃度5%

カナジー CBD

今回私が選んだのは初心者がまず始めるであろうCBD濃度5%の『マンゴー&グレープフルーツ』

これは…

かなりうまい!!

CBD製品は麻の渋い味がするものが多いのですが、ほぼ渋みゼロです!

マンゴーの甘みとグレープフルーツの酸味がうまく合わさってとても爽やか。

本当にCBD??まるで電子タバコのよう。

無駄な雑味やエグみがないのでCBD初心者は絶対気に入りますね。

逆に吸いすぎ注意なくらいおいしい…

カナジー

深く吸うと冷涼感もあり口の中がひんやりします。

カナジーのフレーバーの中ではCBD濃度5%が1番低いですが、

CBD製品として濃度5%はそんなに低くありません。

本当に吸いすぎ注意です。

まとめ

今回紹介した『CANNERGY(カナジー)CG1』は、使いやすさも吸いやすさも100点満点でした。

定期購入とかの縛りは一切なく、単品で購入できるので合わなかったらその場でやめるだけです♪

CBD初心者にはぜひ試して貰いたいです!

ありがとうございました!またお越しくださいませ!

カナジー
『CANNAGY(カナジー)CG1』CBDリキッドスチーマー|その特徴や効果とは?CBDリキッドスチーマー『CANNERGY(カンナジー)CG1』の特徴やメリット・デメリットを紹介します。...
ニコチン0のたばこスティック『NICOLESS』
ニコレス

NICOLESSは禁煙したい人やニコチンフリーでタバコを楽しみたい方におすすめのタバコスティックです。

加熱式タバコ専用のタバコスティックで値段も安くたばこ税の増税対策としてもおすすめです。NICOLESS公式ページをチェック☜