glo

『glo pro slim(グロープロスリム)』使用レビュー|使い方や特徴を紹介!

×

いらっしゃいませ!

グローから超薄型スリムタイプのデバイス『グロー・プロ・スリム』が登場しました!

スペックはグロープロと同じで見た目がコンパクトになったようですが

本当に吸いごたえなどに変化はないのか?

実際に試してみたのでご紹介いたしまーす!

セブンてんちょー
セブンてんちょー
ここまでコンパクトになったらさすがにどこか支障が出てくるはず!
奥さマン
奥さマン
粗探ししてるの?

『glo pro slim(グロープロスリム)』とは?

グロープロスリム
カラーブラック、ホワイト、イエロー、ネイビー
サイズ98.15mm × 44mm × 15.5mm (高さ×横幅×奥行き)
重さ約74g
最高加熱温度通常モード: 250°C / ブーストモード: 280°C
喫煙時間通常モード:4 分/ ブーストモード: 3 分
充電時間約 90 分
メーカー希望小売価格1,980円 (税込み)

『グロープロスリム』は、2019年10月に発売された『グロープロ』を超薄型・軽量化したデバイスです。

値段はグロープロより1,000円UPの1,980円(税込)。

これでもかなり安いですよね?

本体の見た目は変化しましたが、加熱方式や加熱温度などに変更はなし!

加熱温度は280℃(ブースト時)とグローの中で最も高く、グローハイパープラスの270℃(ブースト時)よりも10℃高いまま。

とにかく小型化と加熱温度にこだわったデバイスと言えます。

グロー スリムシリーズ

タバコスティックの変更もなく、『グローナノ』や『グローシリーズ2』、『グロープロ』で使えるスリムタイプのスティックが引き続き使用できます。

グローは主に、『グローハイパー』と『グロー』でシリーズが分かれていて

使えるスティックや吸いごたえなどが違うので、グローの中でも好みによって本体が違ってきます。

グローについて詳しくはこちらをご覧ください♪

glo series
glo(グロー)本体やタバコスティック情報まとめ加熱式タバコ『glo(グロー)』の情報をまとめて紹介します!glo関連の情報はこちらで完結!...

簡単に説明すれば『グロープロスリム』は、

グローの中で「最もコンパクト」「最も高温」の本体

です!

セブンてんちょー
セブンてんちょー
加熱温度は1番高いけどスティックがスリムタイプのみなので好みは分かれますね!

グロープロスリムを開封!

グロープロスリム

では、開封していきます。(※画像は提供品なので通常販売のケースと異なります。)

個人的に新しい物を買って開封する時が1番ワクワクするんですよね♪

グロープロスリム

今回のグロープロスリムから梱包がエコになります。

付属品はACアダプターがなくなったので、すでに持っているUSBポート付きのACアダプターを使い回しましょう!

スマホのアダプターも使えるのでACアダプターは同梱されていなくてもなんも問題ないですね♪

グロープロスリム
付属品
  • 本体
  • クリーニングスティック
  • USBケーブル
  • 説明書
グロープロスリム

め…めちゃくちゃ薄い!!

グロー・プロ・スリム

iPhoneと比べてもそこまで変わらないくらいの薄さ!

グロープロスリム

タバコの箱とほとんど同じ大きさです!

すごい!

グロープロスリム

グローハイパーより高さはあるものの、薄さは比較にならないです。

加熱式タバコの形は各社だいたい形が固まってきましたね。

iQOS

iQOSはスティック型。

プルーム

プルームはたまご型。

グロー

グローは箱型。

グロープロスリム

ボタンとLEDはサイドにあります。

グロープロスリム

裏には充電ポートと清掃の穴があります。

グロープロスリム

上部はスティック差し込み口。

グロープロスリム使用レビュー

グロープロスリム

使い方はとても簡単。

  • 通常モード→ボタン2秒長押し
  • ブーストモード→ボタン4秒長押し

最近はスティックを差し込んだら自動で電源が入るデバイスも多いですが、

グローはボタンを押すのでお間違いなく。(自分が忘れてました。笑)

バッテリー残量もLEDライトの色で判断。

  • 赤色→残量10%未満
  • 黄色→残量30%未満
  • 水色→残量60%未満
  • 青色→残量100%未満
  • 点灯なし→フル充電

さっそく吸ってみましょう!

グロースリム

久しぶりにスリムスティックを吸いましたが、吸い口が細い分いつもより強めに吸引が必要でした。笑

加熱温度もグロープロと変わりなく高温なので吸いごたえは抜群です。

スリムタイプのスティックはあまり慣れていないのでグローハイパーを使うことが多いですが

スリムタイプの方が強く吸う分結構キツく感じますね!

やはりタバコスティックの形状だけでも、吸った感触は全然違うものになります。おもしろい!

長い間使ってると若干本体が暖かくなってきているので、使い続けたら本体が熱くなるかも?

かなりの薄型なので、落とした時のダメージや使い続けた時のバッテリーのダメージが気になるところです。

まぁ…1,980円(税込)なのでそこまで気にする事でなないですが。

まとめ

グロープロスリム

今回紹介した『グロープロスリム』は、超薄型で抜群の吸いごたえでした。

本体がとても軽く、薄すぎて持ちにくいこともありませんでした。

胸ポケットなどに入れても違和感がないです。

もし、グロープロで慣れているのであれば機能は同じなのでわざわざグロープロスリムにする必要はないかもしれませんがこの薄さは衝撃的ですよ!

よろしければグローのスティック売り上げランキングもあわせてご覧ください!

glo ランキング
【glo(グロー)】全種類でもっとも売れているのは?おすすめ人気フレーバー売れ筋・売り上げランキングベスト10!現役セブンイレブン店長がセブンイレブンの売上げデータをもとにグロー・グローハイパーのタバコスティックの売上げ・売れ筋ランキングを紹介します。...

ありがとうございました!またお越しくださいませ!

ニコチン0のたばこスティック『NICOLESS』

ストロングメンソール
NICOLESSは禁煙したい人やニコチンフリーでタバコを楽しみたい方におすすめのタバコスティックです。

加熱式タバコ専用のタバコスティックで値段も安くたばこ税の増税対策としてもおすすめです。

ニコレス公式購入ページ☜