glo

glo(グロー)本体やタバコスティック情報まとめ

glo series
×

いらっしゃいませ!

BATから発売の加熱式タバコglo(グロー)シリーズ。

発売開始から数年が経ち、本体の種類もタバコスティックの種類も増えてきました。

そこで今回は加熱式タバコ『glo(グロー)』に関する情報をこちらのページにまとめましたのでご覧ください♪

セブンてんちょー
セブンてんちょー
そろそろ種類がありすぎてわからなくなってきたのでは?
お爺ちゃマン
お爺ちゃマン
わしは最初から何がなんだか…

glo(グロー)シリーズのデバイス本体情報

gloの本体は既に廃盤になっているものもいくつかあります。

正規店での販売はありませんが、Amazonやフリマでの販売はあるのであらゆる本体の情報を紹介します。

glo series2 mini ※廃盤

グローシリーズ2 ミニ

glo定番初代モデルの軽量版!

特徴
  • 本体の小型化に特化したモデル
  • バッテリーも小型化でバッテリーの持ちが悪い
  • フル充電で15本吸引可能

glo series2 miniは、本体の小型化に特化したモデル。

特別な機能はなく、シンプルに加熱式タバコを吸いたいだけの人には問題なし!

持ち運びに便利で手に馴染むデザインです!

glo mini2
BATの加熱式タバコ『glo series2 mini(グローシリーズツーミニ)』の使い方や特徴をレビュー!タバコマニアの現役セブンイレブン店長が『glo series2 mini』の本体の特徴と使い方をレビューします!...

glo nano

glo最軽量モデル!バッテリーの持ちはイマイチ!

特徴
  • gloシリーズの中で最軽量
  • 連続吸引回数10回と最も少ない
  • 細長く持ちやすいデザイン

glo miniはgloシリーズ最軽量モデル。

本体は細長く、女性の小さな手でも持ちやすい形状です。

glo series2 miniと同じく軽量化に特化しているのでバッテリーの持ちはイマイチ。

10本連続で吸ったら充電しなければいけません。

glo nano(グローナノ)は持ち運び便利|吸いごたえよりも軽量重視の加熱式タバコタバコマニアの現役セブンイレブン店長が持ち運び便利な加熱式タバコ「glo nano(グローナノ)」の使い方や商品内容を紹介します!...

glo sens ※廃盤

glo sens

ニオイも煙も気にならない!低温加熱モデル!

特徴
  • glo唯一の低温加熱式
  • リキッドとタバコ葉両方使用
  • 嫌なニオイがしない

glo唯一の低温加熱式タバコ。

40℃前後の加熱でニオイも煙も気になりません!

ボタンを押しながら吸うタイプで、ボタンを押さないと吸えないので注意!

glo sens
『glo sens(グローセンス)』|グロー初の低温加熱式タバコ使用レビュー!現役セブンイレブン店長が低温加熱式タバコ『glo sens(グローセンス)』を実際に使ってみた感想を紹介します!...

glo pro

glo pro

 glo史上最大の加熱温度

ブースト時の加熱温度が280℃とglo史上最大。

若干本体が従来のモデルに比べると重め。

下記で紹介するglo hyperと同等の吸いごたえだが、タバコスティックのフレーバー数が多いのはglo pro。

吸いごたえの強さとフレーバー数の多さが人気のモデル。

glo hyper

glo hyper

ブースト機能と太いスティックで吸いごたえ抜群!

特徴
  • ブースト加熱モードで加熱時間短縮&加熱温度UP
  • 最大260℃の高温加熱
  • タバコスティックが従来のより4ミリ太い
  • フル充電90分とやや長め

gloの中でも吸いごたえを追求したモデル。

ブースト機能とタバコスティックを4ミリ太くする事で、過去のモデルより吸いごたえ抜群!

多少本体が重くなったのと充電時間が延長された点以外はiQOSに引けを取らないスペック。

本体価格もかなり安く税込み490円(※キャンペーン中)で売られていたことも!

値段が安いので手にしやすく、加熱式タバコを気軽に始めれます♪

glo hyper
『glo hyper(グローハイパー)』使用レビュー|gloシリーズNO1の吸いごたえ現役セブンイレブン店長がgloシリーズでもっとも吸いごたえのある『glo hyper(グローハイパー)』を実際に使ってみた感想と使い方を紹介します!...

各都市をイメージした限定モデルも登場し、シンプルなデザインから一転してかなりオシャレに!

glo hyper(グローハイパー)限定モデル|全種類開封してその全貌を公開!タバコマニアである現役セブン店長がglo hyper限定モデルを全て開封してレビューします!...

glo hyper+

グローハイパープラス

glo hyperの進化モデル!ブースト加熱温度がさらにUP!

特徴
  • ブースト機能の加熱温度がglo hyperより10℃UP
  • 多彩なカラーでカスタム可能

glo hyperの進化モデル!

通常の加熱温度は高くてglo hyperと同じだが、ブースト加熱した時の温度が260℃から270℃に10℃上昇!

スティックも太いままで吸いごたえ抜群!

使い方やタバコスティックは、従来のglo hyperと同じなのでスムーズに移行可能。

メーカー希望小売価格も税込480円と破格のお値段。

グローハイパープラス
『glo Hyper+(グローハイパープラス)』使用レビュー|初代グローハイパーとの違いは?加熱式タバコ『glo hyper+(グローハイパープラス)』の詳細と実際に使用した感想を紹介します。...

glo(グロー)シリーズのタバコスティック情報

gloシリーズは本体の種類によってもタバコスティックが異なります。

種類が豊富でパッケージや名前が似ているので、しっかり本体に対応したタバコスティックを把握しておく事が必要です。

またシリーズによっても味わいは様々で、大まかに吸いやすさを求めるならKENTシリーズ、吸いごたえを求めるならneoシリーズに分かれます。

吸いごたえ重視吸いやすさ重視
neoシリーズKENTシリーズ

glo(nano,series2,pro)対応スティック

KENTシリーズ

glo KENT

加熱式のクセ少なめでタバコ本来の味わい!

neoシリーズ

glo neo

濃厚な味わいで吸いごたえ強め!

glo(hyper,hyper+)対応スティック

KENTトゥルーシリーズ

グロー トゥルー

軽い口当たりで吸いやすいタバコ本来の味わい!

グロー トゥルー
glo hyper(グローハイパー)専用たばこスティック『ケント ネオスティック トゥルー シリーズ』全種類を徹底レビュー!現役セブンイレブン店長がglo hyper専用たばこスティック『ケントネオスティックトゥルーシリーズ』を紹介します!...

neoシリーズ

glo hyper

吸いごたえ抜群!濃厚な味わい!

glo hyper
glo hyper(グローハイパー)専用たばこスティック『ネオスティック』全銘柄の味を評価!現役セブンイレブン店長が加熱式タバコglo hyper専用のたばこスティック『ネオスティック』を実際に吸った感想を紹介します。...

セブンイレブン当店での売り上げランキングはこちら!

glo ランキング
glo(グロー)人気フレーバー売れ筋・売り上げランキングベスト10!【コンビニ調べ】コンビニで最も売れているglo(グロー)のフレーバーを当コンビニのデータをもとにランキング形式で紹介。...

glo公式サービス

glo hyper15日間無料お試しキャンペーン

購入前に15日間無料でglo hyperお試し!

特徴
  • 15日間無料でglo hyperを試せる
  • 公式サイトに登録が必要
  • お試し後安く購入可能

公式ストアなどでは加熱式タバコが試し吸い可能ですが公式ストアが近くにない場合も。

試してから購入できれば失敗はしないですよね?

15日間glo hyperを使ってみて合わなかったら返却。

気に入ったら購入という失敗のない公式サービスです。

予告なく終了する場合があるので確認が必要です!

glo hyper(グローハイパー)『15日間無料お試しキャンペーン』とは?いらっしゃいませ! たくさんある加熱式たばこの中から自分に合ったものを見つけるのにはお金がかかります。 しかし、各社が行って...

まとめ

iQOSに次いで加熱温度の高いglo!

iQOSの本体は1万円近くするので、手が出しにくい方は本体価格の安いgloがおすすめ。

コンビニで本体を購入すると割高なのでキャンペーンをうまく利用して購入するようにしましょう!

ありがとうございました!またお越しくださいませ!

ニコチン0のたばこスティック『NICOLESS』
ニコレス

NICOLESSは禁煙したい人やニコチンフリーでタバコを楽しみたい方におすすめのタバコスティックです。

加熱式タバコ専用のタバコスティックで値段も安くたばこ税の増税対策としてもおすすめです。NICOLESS公式ページをチェック☜