タバコエチケット

『アイコス』『グロー』『プルーム』の中でもっともニオイが臭いのは?吸った後の口臭を計測してみた!

×

いらっしゃいませ!

タバコのニオイや口臭を少しでも軽減するのに加熱式タバコを考えている人も多いと思います。

そこで、『アイコス』『グロー』『プルーム』の中で1番吸った後の口のニオイが少ないのはどれなのか?

気になったので検証していきたいと思います。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
吸ってる本人は意外とニオイに鈍感なんですよねー。
奥さマン
奥さマン
どれくらい臭いか計測してみましょー!

『アイコス』『グロー』『プルーム』の仕様の違い

加熱温度タバコ
アイコス・イルマ約350℃スティック
リルハイブリッド約160℃スティック&リキッド
グローハイパー約270℃スティック
プルーム・テック・プラス・ウィズ約40℃カプセル&リキッド
プルーム・エックス約295℃スティック

加熱式タバコは、加熱温度の違いはもちろん加熱方式やスティックの種類などもそれぞれ違います。

加熱の温度が高ければ高いほどたばこ葉が加熱されるので煙やニオイは強くなります。

しかし、実際にどの加熱式タバコがどれだけ臭いのかはわかりにくいです。

それぞれ加熱温度などが違う上記の加熱式タバコ5種類の中からどれが1番臭いのか実験してみました。

『アイコス』『グロー』『プルーム』の中で口臭がキツイのはどれなのか実験

タニタ

今回使用するのは、口臭を0〜5段階のレベルで測定してくれるタニタのブレスチェッカー

自分の口臭がどれくらい臭いのかを教えてくれるエチケット対策商品です。

実験内容
  • それぞれの加熱式タバコを使い、1本タバコを吸い終わった1分後に口臭を測定。
  • 必ず測定前に自分の口臭を測り0になる事を確認。

そもそも、私の口臭が臭いと意味がないので必ずニオイレベルが0になっているのを確認後に計測します。

※臭いニオイだけではなく、良いニオイにも反応します。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
それではニオイレベルを計測していきましょう!

アイコス・イルマを吸った後のニオイ

アイコスイルマ ニオイ

ニオイレベル   ★★★★★(5点)

1番加熱式温度が高いアイコスイルマ。

やはり口臭レベルはMAX!

アイコスの中でもアイコスイルマは独自の加熱方式でニオイや煙が改善されました。

しかしそれでもニオイレベルはMAX。

やはりアイコスは吸いごたえがある分臭いのですね。

紙巻きタバコに比べるとだいぶ軽減されているとは思いますが、それでもやはりアイコスはニオイが強いです。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
アイコスは皆さんニオイが強いのはご存知だと思うのでそのまんまの結果ですね。

リルハイブリッドを吸った後のニオイ

リルハイブリッド ニオイ

ニオイレベル   ★★☆☆☆(2点)

リキッドとタバコスティックを併用したリルハイブリッド。

加熱温度は160℃とアイコスに比べる半分以下。

加熱式タバコとしては中温に位置付けられます。

加熱方式も独特で、プルームテックなどはリキッドを加熱して気化された蒸気がたばこ葉を通って口に運ばれます。

しかし、リルハイブリッドはリキッドとタバコスティックの両方を加熱。

気化されたリキッドが加熱されたタバコスティックを通り抜けることで通常のリキッドタイプよりも吸いごたえをUPし、ニオイや煙を軽減しています。

たばこ葉を加熱しているので少しニオイは出てしまうようです。

しかしアイコスに比べればかなりニオイは少なくなっています。

ですが、吸いごたえも弱くなっているので悪しからず。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
ニオイも吸いごたえも捨てがたい人向けですね。

グローハイパーを吸った後のニオイ

グローハイパー ニオイ

ニオイレベル   ★★★★★(5点)

グローハイパーも約270℃と高温加熱。

やはり臭いです!

特にグローシリーズは燻したようなこうばしいニオイが特徴的。

個人的にはアイコスよりもニオイに特徴がある印象。

しかし、やはり吸った満足感はかなりあります。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
ニオイを取るか吸いごたえを取るか悩みどころですね。

プルーム・テック・プラスを吸った後のニオイ

プルームテック ニオイ

ニオイレベル   ☆☆☆☆☆(0点)

プルーム・テック・プラス・ウィズは、約40℃での低温加熱。

お風呂のお湯を沸かしているようなものですね。

ニオイレベルは0。かなり優秀です。

吸っていても吸った瞬間は少しニオイがありますが、すぐ煙もニオイも消え去るのがわかります。

部屋にこもって吸っていても、少ししたらニオイが消えて他の人が入ってきても分からないレベル。

リフレッシュするのに適していますが、紙巻きタバコのような吸いごたえを求めたらガッカリします。

しかし、ニオイを気にする人からすればかなり高評。

ほとんど電子タバコのようなフレーバーの香りがするくらいなのでタバコとは思えません。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
ニオイを気にする人はプルームテックプラスで間違いなし。

プルーム・エックスを吸った後のニオイ

プルームエックス ニオイ

ニオイレベル   ★★★★☆(4点)

プルーム・エックスは、プルーム史上最高温度での加熱。

約295℃で加熱する為ニオイレベルは4。

グローハイパーより加熱温度が高いにもかかわらずニオイレベルが1低いです。

『HEATFLOW』という独自の加熱方式により、加熱温度だけではなく発生する蒸気の気流を調整しているとの事。

これが原因かはわかりませんがニオイはグローハイパーよりも少し少なめ。

クセが弱めのニオイなのでアイコスやグローハイパーに比べると比較的ニオイはまだマシかなぁ。

しかし、タバコを吸わない人からしたらちゃんとタバコのニオイがしますので安心はできません。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
高温加熱タイプの中ではまだマシなので、高温だけど少しニオイを気にする人向けですね。

まとめ

ニオイレベル
  • アイコスイルマ、グローハイパー  ★★★★★5点
  • プルームエックス         ★★★★☆4点
  • リルハイブリッド         ★★☆☆☆2点
  • プルームテックプラスウィズ    ☆☆☆☆☆0点

今回はこのような結果に。

ニオイを気にして加熱式タバコを始めるのであれば圧倒的にプルームテックプラス。

低温加熱やリキッドを使用しているタイプがニオイは少なめです。

ニオイを気にするのであれば吸わないに越した事はないですが…。

口臭が気になる方は消臭方法もぜひご覧ください♪

タバコなどの口臭ケアにおすすめのサプリメントランキング5タバコや体臭のケアにおすすめのサプリメントをランキング形式で紹介!...

ありがとうございました!またお越しくださいませ!

今話題の電子タバコ『DR.STICK』

『DR.STICK』はコスパ&吸いごたえ最強の電子タバコ。

使い捨てリキッドタイプなので初心者でも簡単・持ち運び便利!

タバコの値上がりも関係なし!ニコチンタールなし!の『DR.STICK』をぜひお試しください♪

DR.STICK公式ページへ☜