PloomTech

プルームエックスとプルームエスの違いは?加熱温度や機能の違いを比較!

プルームエックス プルームエス 違い
×

いらっしゃいませ!

新しい物が発売されると旧バージョンと何が違うのか比較したくなりますよね?

性能の違いや見た目の違いなど旧バージョンと比較してそこまで変わらないのであれば買う必要はないですもんね。

プルームエックスも同じくプルームエスの進化版です。

今回はプルームエックスはプルームエスと比較して何が新しくなったのか確認していきたいと思います!

セブンてんちょー
セブンてんちょー
昔ほど本体の値段が高くないので買いやすいですが、無駄な出費にならないように事前に違いを確認しましょう!

プルームエックスとプルームエスの見た目の違い

プルームエックス プルームエス 違い

左がプルームエックス 右がプルームエス

プルームエックス
  • サイズ→幅43.5mm×88.5mm×24.5mm
  • 重さ→95g
プルームエス
  • サイズ→56mm×93mm×25mm
  • 重さ→106g

プルームエックスの方が全体的な寸法がサイズダウンし、重さも約10gダウン

常に持ち運ぶものに関してはやはり小型化が重要視されますよね。

プルームエックス プルームエス 違い プルームエックス プルームエス 違い

全体的なフォルムはプルームエスに少し似ていて、角がなく握りやすい形状。

プルームエックス プルームエス 違い

プルームエックスには外側にスイッチはなく、ボディー真ん中部分(ボタンエリア)を押す事で加熱をスタートする事ができます。

プルームエックスはアクセサリーのカラーバリエーションも豊富で、自分好みの色にカスタマイズが可能です。

プルームエスはアクセサリーやカラーバリエーションも少なくみんな同じ見た目だったので少しつまらなかったんですよねぇ。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
定番のカラーとかしかないと飽きてしまうんですよね。

プルームエックスとプルームエスの機能や性能の違い

プルームエックス プルームエス 違い
プルームエックスの機能・性能
  • Bluetoothと連動機能
  • 加熱時間25秒
  • 使用可能時間5分
プルームエスの機能・性能
  • 加熱時間30秒
  • 使用可能時間4分30秒
  • テイストアクセルモード

プルームエックスは加熱にかかる時間が5秒減り、吸える時間が30秒増えました

微妙な時間差ですが少しでもストレスが減るのは嬉しいことです。

プルームエックスには加熱モードは通常モードしかなく、プルームエスのようなテイストアクセルモードはありません

テイストアクセルモードとは

たばこスティックへの加熱時間を延長して、味わいのピークを長くする新加熱モード。

プルームエスより使用可能時間が30秒伸びたので、プルームエックスの通常モードがすでにプルームエスで言うテイストアクセルモードになっていると思われます。

また、プルームエックスはスマホとBluetoothで連動する事が可能に。

Bluetooth機能で出来ること
  • スマホでバッテリー残量確認
  • スマホとの一定距離にある時だけ使えるロック機能
  • なくした時にプルームエックスの場所がわかるGPS機能

上記の内容は発売当初のもので、今後新しい機能が追加予定。

まだそこまで利便性は感じられませんが今後どのような機能が追加されるか楽しみです!

プルームエックスとプルームエスのタバコスティックの違い

プルームエックス プルームエス 違い
プルームエックスのタバコスティック
  • リニューアル後のプルームエス・プルームエックスタバコスティックのみ使用可能
プルームエスのタバコスティック
  • プルームエス・プルームエックス両方のタバコスティック使用可能

プルームエックスのタバコスティックは、プルームエスと兼用。

しかし、リニューアル前のタバコスティックは長さが短くプルームエックスには使用できません

プルームエックス発売当初は、リニューアル前のプルームエス専用タバコスティックも存在するため購入時は注意が必要です。

プルームエスはリニューアル後のスティックもリニューアル前のスティックも両方使用可能。

リニューアル内容はタバコスティックの長さの変更と一部名前の変更がありました。

たばこ葉の量に違いはない為値段の変更もありません。

プルームエックスとプルームエスの加熱温度の違い

プルームエックス プルームエス 違い
プルームエックスの加熱温度
  • 加熱温度約295℃
プルームエスの加熱温度
  • 加熱温度約240℃

プルームエックスとプルームエスは同じタバコスティックを使用するので味の違いは本体の性能や加熱温度によって変わります。

プルームエックスはプルームエスに比べ約55℃も加熱温度が上昇

これにより、より奥深く強い吸いごたえを楽しめるようになりました。

アイコスが300℃くらい、グローが260℃くらいなのでアイコスに次いで2番目に吸いごたえのあるデバイスとなりました。

加熱温度が上がることでクセも強くなりがちですが、独自の加熱技術『HEATFLOW』によりそこまでクセも強くありません。

強い吸いごたえを味わえながらクセも抑えられているので、初心者でも比較的スムーズに吸えるのではないでしょうか!

プルームエックスとプルームエスのサービスの違い

プルームエックス プルームエス 違い
プルームエックスの単独サービス
  • 特設サイト『Ploom X CLUB』
プルームエスの単独サービス
  • 特になし

プルームエックスは特設サイト『Ploom X CLUB』があり、製品をすることでBluetoothとスマホを連動できたり、

ポイントを貯めることで待遇がランクアップして豪華になっていきます。

また、アクセサリーなどの抽選も可能でお得なサービスを無料で受けることができます。

プルームエスは単独での特設サイトは存在せず、『CLUB JT』というJT全体の公式サイト内で似たようなサービスを受けることが可能です。

詳しくは『Ploom X CLUB』へ☜

保証期間の延長などの特典もありますし、無料で登録できるのでとりあえずしてみましょう!

まとめ

今回はプルームエックスとプルームエスを比較してみました。

プルームエスに比べて加熱温度の上昇や性能の向上、見た目の変化などもはや別の加熱式タバコと思っていいです。

加熱温度の上昇により、吸いごたえも格段にアップしてるのでプルームエスで物足りなさを感じていた人は必見です!

プルームエックスについて詳しくはこちらをどうぞ。

プルームエックス
【使用レビュー】Ploom X(プルームエックス)の使い方や評価は?|使ってみた感想を紹介!プルームエックスの使い方や実際に使った感想を紹介します!...

気になった方はぜひお試しください!

ありがとうございました!またお越しくださいませ!

JT公式 Ploom X(プルームエックス)

created by Rinker

ニコチン0のたばこスティック『NICOLESS』

ストロングメンソール
NICOLESSは禁煙したい人やニコチンフリーでタバコを楽しみたい方におすすめのタバコスティックです。

加熱式タバコ専用のタバコスティックで値段も安くたばこ税の増税対策としてもおすすめです。

ニコレス公式購入ページ☜