Ploom

『PloomTECH(プルームテック)』シリーズ全種類の本体の特徴と内容を紹介!プルームテックは何がいいの?

×

いらっしゃいませ!

JTから発売されている加熱式タバコ『Ploom(プルーム)』シリーズ。

もともとは低温加熱式タイプしかありませんでしたが、今では高温加熱式も発売されて種類は豊富に。

そこで今回は、『Ploom』シリーズ全ての種類や特徴について紹介したいと思います。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
日本たばこから発売されている加熱式タバコ!気になりますねぇ!
お客さマン
お客さマン
見た目はとても小さくて使いやすそうだね♪

Ploom(プルーム)シリーズの特徴

プルームエックス プルームエス 違い
プルームシリーズとは
  • JT(日本たばこ)から発売されている加熱式タバコ
  • 低温加熱式タバコがメイン
  • ニオイや煙の軽減に重点を置いている

まずはじめに初期モデル『プルームテック』について紹介します。

プルーム・テックは日本たばこ(JT)から発売されている加熱式タバコです。

プルーム カートリッジ

プルームテックの見た目は、ボールペンくらいの大きさ、プルームテックプラスは太めの油性ペンくらいととてもシャープです。

特徴としては、低温加熱式の加熱式タバコ(約30℃~40℃で加熱)で、におい・煙・有害物質の発生がもっとも少ないと言われています。

たばこの煙の濃さは、通常の紙巻きタバコの100分の1以下と日本たばこは公表しています。

実際に吸ってみましたが

「まったくにおいがしません!」

その反面吸いごたえやたばこ感を求めている方には物足りないと思います。

においや煙が少ない点からもし禁煙目的や吸いごたえを求めてはいない方が加熱式タバコを始めるのであれば

低温加熱式であるプルームテックを断然おすすめします。

また、吸いごたえを求める方用に高温加熱式タバコ『Ploom S(プルームエス)』『Ploom X(プルームエックス)』もあります。

プルームエックス プルームエス 違い

左:プルームエックス、右:プルームエス

プルームエスは、高温加熱式タバコの中でも1番温度の低い約200℃で加熱されるので、高温でありながらクセが少なくスッキリとした味わいを楽しめます!

プルームエックスは、およそ300℃で加熱する為ニオイや煙はそれなりに出るので吸いごたえを求めている人用です。

ちなみにアイコスは約300℃~350℃グローは約240℃で加熱しているので、およそ300℃で加熱するプルームエックスは2番目に高温で加熱するタイプになります。

お客さマン
お客さマン
結局プルームテックの特徴はなんなの?

機種によっても異なりますが、主な特徴は以下の通りです。

全体的な特徴
  • 煙が少ない
  • においが少ない
  • 本体がとてもシャープ
  • 本体の掃除がほとんど必要ない
  • 吸いごたえ・タバコ感は弱い
  • 機種ごとにたばこが異なる

セブンイレブンで購入できるPloomTECH(プルームテック)の機種別の特徴

Ploom TECH(プルームテック) ※生産終了

プルームテック Ploom TEC
システムチャージャーとホルダー一体型
連続使用回数約250パフ(吸引回数)
喫煙可能回数1カプセル50パフ連続喫煙可能
充電時間約90分
充電方式専用USBチャージャー

 プルームテック初代モデル

Ploom TECH』はJT初代の加熱式タバコです。

3機種の中でもっともコンパクトでボールペンくらいの大きさなので変な話落としても気が付かないレベル。

セブンてんちょー
セブンてんちょー
実際に落とし物として何個も店内で発見されています

加熱式タバコの中で1番低温の約30℃で加熱してます。

なんと!!

お風呂のお湯の温度よりも低いんです!!

これはかなりびっくりしました。

そのためニオイはほとんどしません!

考えてみてください!お風呂の湯気から臭いニオイしますか?

ほんとそれくらいニオイしません!

煙も一瞬出てきますがすぐ消えてなくなります!

ニオイや煙が気になると人にはこれ以上ないですね。

ほとんど電子タバコに近い仕様になっています。

プルームテックはフレーバーが多彩で、マンゴーやピーチなど女性が好むようなフレーバーがあります。

※『Ploom TECH』『Ploom TECH PLUS』『Ploom S』のカプセルには互換性がありません。それぞれ専用のカプセルになります。

プルームテックの特徴
  • 本体がコンパクト
  • 加熱温度30℃と最低温度で加熱
  • ニオイ・煙がほとんどない

PloomTECH1.5(プルームテック1.5)

Ploom Tech1.5

 充電時間短縮!プルームテック2代目

初代の『Ploom Tech』が生産終了になり、こちらの『Ploom Tech1.5』が後継者として発売されています。

ploomtech

プルームテックの使い方やレビューはこちらの記事をご覧ください!

プルーム たばこ
JTの低温加熱式タバコ『PloomTECH(プルーム テック)』の使い方とお得情報を紹介!現役セブンイレブン店長が低温加熱式タバコ『PloomTECH(プルームテック)』の基本的な使い方と特徴、お得な使い方を紹介!...
初代からの変更点
  • 充電時間90分→60分(30分短縮)
  • 大きさ1.5mm拡大

充電時間の短縮と本体の大きさUP以外の変更点はなく、仕様は初代のままです。

プルームテック1.5の特徴
  • 初代プルームテックより少し大きい
  • 充電時間が60分に短縮
  • それ以外は初代と一緒

PloomTECH+(プルームテックプラス)※生産終了

プルームテックプラス Ploom TEC PLUS
システムチャージャーとホルダー一体型
連続使用回数約250パフ(吸引回数)
喫煙可能回数1カプセル50パフ連続喫煙可能
充電時間約90分
充電方式Micro-USB

加熱温度40℃で吸いごたえUP!プルームテックの進化版

Ploom TECH+』はPloom TECHの進化版。プラスなのでそのまんまです。

プルームテックに比べ若干大きくなりました。太めの油性ペンくらいの大きさ。

特徴はプルームテックに少し吸いごたえをプラスした感じです。

なぜ吸いごたえがプラスしたかと言うと、加熱の温度がプルームテックより10℃ほど上がり40℃での加熱になりました。

プルームテックプラス カートリッジ

タバコ葉が入ったカプセルの他に液状のリキッドもセットするようになり、

リキッドの量も増量されたので吸いごたえがUP!

こちらもプルームテック同様義父にプレゼントしたところ

義父
義父
前回のより吸いごたえあるなぁ

と10℃の温度変化に気づいて吸いごたえUPを実感していました。

しかし、においはプルームテック同様ほとんど気になりません。

4才と2才の孫がよく義父の家に遊びに来るので子供達の両親も喜んでくれました。

プルームテックは、タバコの嫌いな受動喫煙者からはとても喜ばれる商品だとおもいます。

父の日や母の日などのプレゼントにも喜ばれると好評です。

プレゼントしつつ自分の嫌いなタバコのにおいがなくなるので一石二鳥です!笑

プルームテックプラスも専用のカプセルですので注意してください。

プルームテックプラスの使い方はこちらをご覧ください!

プルームテックプラス
プルームテックプラス使用レビュー|加熱の仕組みや使い方を紹介!現役セブンイレブン店長が低温加熱式タバコ『プルームテックプラス』の特徴や操作方法、たばこカプセルが余る時の対策を紹介します!...
プルームテックプラスの特徴
  • 加熱温度40℃
  • プルームテックより吸いごたえUP
  • リキッドの量が増量

PloomTECH+1.5(プルームテックプラス1.5)

プルームテックプラス1.5

充電時間短縮!プルームテックプラスの改良版

プルームテックでもあった既存商品のバージョンアップ。

プルームテックプラスは廃盤となり、プルームテックプラス1.5のみの販売となります。

変更点
  • 充電時間が90分から60分に短縮
  • リキッドカバーの取り外しが不可
  • 購入方法はCLUBJTオンラインショップのみ

加熱温度やスペックの変更は特になし。

特に必要のなかったカートリッジカバーの取り外しが出来なくなり、無駄なパーツの組み立て作業が軽減。

購入方法がオンラインショップ限定になってしまったのが少し残念。

使い方などは特に変わっていませんが、詳しい使用内容はこちらをどうぞ!

プルームテックプラス1.5
新プルームテックプラス1.5と旧プルームテックプラスの違いは何?比較して特徴を紹介!プルームテックプラス1.5とプルームテックプラスの違いを比較し、実際に開封して使った感想をご紹介。...

PloomS(プルームエス) ※生産終了

プルームエス Ploom S
システムチャージャーとホルダー一体型
連続使用回数約10本
喫煙時間約3分30秒/約14パフ。
充電時間約90分
充電方式Micro-USB

 プルームシリーズ初のスティックタイプ

従来のプルームテックとは違い、プルームエスは高温加熱式タバコです。

お客さマン
お客さマン
高温加熱にしたらプルームテックの良さが台無しじゃあ

皆さんそう思いますよね?

そこはさすがJTさん!!

高温加熱式タバコの中でも最も温度の低い200℃の加熱にしてくれました!

なので、高温加熱でありながらニオイ・煙も考慮してくれています。

で・す・が!!!

ニオイは、正直プルームテックやプルームテックプラスに比べるとかなりします。

煙も結構出ます。

iQOS、gloに比べるとにおいは少なめですが高温加熱になると受動喫煙者にはきついにおいがどうしても出てしまうようです。

plooms

形状はスティック状のタイプから箱型の四角いタイプになり、かわいらしい見た目になりました。

『Ploom s』の最大の問題点は90分のフル充電で約10回しか吸えません。。。

吸いごたえがUPしたといっても紙巻きタバコに比べると物足りません。自然と吸う本数も増えていきます。

吸いごたえを求めてる人はいかにバッテリーが長持ちか、いかにたくさん吸えるかに重点を置いてると思います。

お客さマン
お客さマン
すぐ充電なくなって吸えなくなる

とおっしゃるお客さんの声を耳にします。

これは2台持ちをしないといけないという初代iQOSの欠点がそのまま生かされてしまっているのでとても残念!

『Ploom S』も専用スティックですので注意!

別記事で使用レビューを紹介してるのでよろしければご覧ください!

プルーム エス
JTの高温加熱式タバコ『プルーム S(プルームエス)』の使い方や特徴を紹介します!現役セブンイレブン店長がJTから発売された高温加熱式タバコ『ploom s』を実際に使用した感想と使い方を紹介します!...
プルームエスの特徴
  • 200℃の高温加熱式
  • たばこスティックタイプ
  • ニオイや煙はかなり出る
  • バッテリーの持ちが悪い

PloomS 2.0(プルームエス2.0)

連続使用回数20本
加熱モードテイストアクセルモード
喫煙時間4分30秒
充電時間60分
充電方式Type-c

バッテリー増量!テイストアクセルモード搭載のプルームエス進化版

Ploom S最大のデメリットだった連続使用回数が10本から20本になりました。

新加熱モード『テイストアクセルモード』により、後半の味の劣化を抑え長時間フレーバーの味を楽しめるようになったのでタバコ1本1本を長い時間楽しめるのが最大の特徴です。

テイストアクセル

充電時間も90分から60分に短縮され、ploom Sのデメリットを完全に改善しています。

タバコ1本を長時間楽しめるようになったのでコスパもよくなり、デメリットはもはやないといっても過言ではありません!

ploomSの使用レビューはこちらをご覧ください!

https://seventencho.com/ploom-s20-review/

プルームエス2.0の特徴
  • 一回の充電で連続20本吸引可能
  • テイストアクセルモードで味の劣化を抑える
  • 充電時間も60分に短縮

Ploom TECH+with(プルームテックプラスウィズ)

プルームテックプラスウィズ
商品名Ploom TECH+ with(プルームテックプラスウィズ)
充電時間フル充電約60分
吸引可能回数250回(1箱分)
サイズ40×78×18mm
充電ポートUSB typeC

ディスプレイ搭載で使いやすくなったプルームテックプラスの進化版!

プルームテックプラスウィズ

デバイスにディスプレイを搭載し、バッテリーの残量やリキッドの残量が一目でわかるように!

プルームテックプラスウィズ

従来のプルームテックプラスのタバコカプセルが使用可能なので

プルームテックプラスユーザーはそのまま移行が可能!

加熱温度などの変化はないが、使いやすさが格段にアップしたのでぜひお試しを!

プラスウィズの使用レビューはこちら!

https://seventencho.com/ploom-tech%ef%bc%8bwith/

プラスウィズの特徴
  • プルームプラスのタバコカプセルそのまま使用可能
  • ディスプレイ搭載で使いやすさがアップ

Ploom X(プルームエックス)

プルームエックス
商品名Ploom X(プルームエックス)
充電時間約110分
吸引可能回数回数制限なし/5分間
サイズ43.5×88.5×24.5
充電ポートType-C

プルームシリーズ史上最高の吸いごたえ

とにもかくにも吸いごたえに特化したデバイス。

独自の加熱技術『HEATFLOW』によって気流の流れを調整することで、高温でありながらも加熱式タバコ特有のニオイや煙を軽減しています。

プルームエックス

スティックタイプのタバコで、『キャメルシリーズ』や『メビウスオプションシリーズ』など、

紙巻きタバコで有名な銘柄も揃えているのも特徴的。

プルームエックスについて詳しくはこちらをどうぞ!

プルームエックス
【使用レビュー】プルームXの使い方や評価は?|使ってみた感想を紹介!プルームエックスの使い方や実際に使った感想を紹介します!...
プルームエックスの特徴
  • 吸いごたえ抜群
  • Bluetooth機能搭載
  • 特設サイトでお得なサービスが充実

セブンイレブンで購入できるPloomTECH(プルームテック)シリーズのたばこカプセル

Ploom TEC カプセルプルームシリーズは、機種によって吸えるフレーバーが異なります。

プルームテックを使っているのに、間違ってプルームテックプラスのカプセルを買ってしまうと使えませんので注意です!

必ず購入する時にパッケージを確認しましょう!

セブンてんちょー
セブンてんちょー
店員が間違って持ってくる場合もなきにしもあらずです!

PloomTECH(プルームテック)のカプセルリキッド

Ploom TEC 
専用機種Ploom TECH
個数6個入
値段税込570円

PloomTECH PLUS(プルームテックプラス)のカプセルリキッド

Ploom TEC PLUS
専用機種Ploom TECH PLUS
個数6個入
値段税込580円

PloomS(プルームエス)&PloomX(プルームエックス)のスティック

プルームS
専用機種Ploom S2.0
個数10本入
値段税込570円 キャメルシリーズは税込500円

当店でのプルームシリーズのフレーバー売り上げランキングを別記事で紹介しているのでよろしければ参考にしてください♪

ploom tech 種類
PloomTECH(プルームテック)全種類おすすめ人気フレーバー売れ筋・売り上げランキングベスト10※当コンビニ調べ現役セブンイレブン店長が自店でのプルームテック全シリーズのフレーバー売れ筋・売り上げランキングを紹介します。...

まとめ

Ploom TECHシリーズのまとめ
  • ニオイ・煙が少ないことを1番求め、色々な味を楽しみたいなら『Ploom TECH
  • Ploom TECより少しだけ吸いごたえがほしいのであれば『Ploom TECH PLUS
  • 程よい吸いごたえ・タバコ感を求めるのであれば『Ploom S
  • 紙巻きタバコのような吸いごたえ重視であれば『Ploom X』

Ploom TECHシリーズの最大の特徴はにおいと煙の少なさにあります!

吸いごたえを求めている人にはおすすめしません!

紙巻きでタール数の低いタバコを吸っていた人や、ニオイ・煙が少ないものがいい人向けです。

すでにPloomTECHを愛用している方は公式サイトに登録をおすすめします!

おすすめの理由は別記事に記載しているのでぜひご覧ください!

club jt
JT(日本たばこ)公式サイト『CLUB JT(クラブ・ジェイティー)』|その登録の仕方と内容とは?現役セブンイレブン店長がJTの公式サイト『CLUB JT』の登録の仕方とお得なサービス内容を紹介します!...

ありがとうございました!またお越しくださいませ!

【JT公式】プルームエス(Ploom S)・スターターキット 2.0<アイス・シルバー> / 加熱式タバコ
created by Rinker

今話題の電子タバコ『Dr.Stick TypeX』

『DR.STICK』はコスパ&吸いごたえ最強の電子タバコ。

使い捨てリキッドタイプなので初心者でも簡単・持ち運び便利!

タバコの値上がりも関係なし!ニコチンタールなし!の『DR.STICK TypeX』をぜひお試しください♪

\ここからの購入で79%OFF!/DR.STICK公式ページはこちら☜