加熱式・電子タバコ

タバコを吸っているのに禁煙効果のあるおすすめの方法!

喫煙マーク
×

いらっしゃいませ!

2020年4月から受動喫煙の防止を拡大するための法律「改正健康増進法」によって喫煙できる場所がかなり少なくなりました。

また、喫煙者は新型コロナウイルスの重症化リスクが高くなるとも言われこれを機会に禁煙を目指し始めた方も多いのではないでしょうか!

禁煙をする方法は色々ありますが私の知り合いが禁煙に成功した方法・手順を紹介します!

セブンてんちょー
セブンてんちょー
中には禁煙外来に行ってもダメだった知り合いがいました。
お爺ちゃマン
お爺ちゃマン
たばこは値段も高くなったし健康に悪いしこの機会にやめるのが1番じゃな!

低温加熱式タバコで禁煙

PloomTECH

加熱式タバコには高温加熱式タバコ低温加熱式タバコがあります。

大まかに分けると

高温加熱式タバコ
  • glo
  • iQOS
低温加熱式タバコ
  • Ploom TECH

このようになります。

gloの中にも低温加熱式タバコがあり、Ploom TECHの中にも高温加熱式タバコがあるのでこれが全てではありませんが各社メインとしてるのは上記のようになります。

低温加熱式タバコの特徴
  • 40度くらいの温度で加熱
  • 煙(蒸気)が少ない
  • ニオイもほとんどしない
  • 吸いごたえはほぼない
  • ニコチンは発生する
  • タールはほぼ発生しない

低温加熱式タバコであるプルームテックの最大の特徴はたばこの嫌なニオイや煙がほとんどないことです。

たばこ葉を使用しているのでニコチンは発生しますがタールの発生は紙巻きタバコに比べてかなり抑えられています。

  • タールはたばこ葉を燃やすと発生するので低温で加熱する低温加熱式タバコでは発生が抑えられる。

タバコ感がほとんどないので吸いごたえなどはありませんが吸いごたえのない低温加熱式タバコで満足して吸えているのであれば完璧な禁煙という目標はもう目の前です。

いきなり全くたばこを吸わないというのは相当きついので低温加熱式タバコを禁煙の途中過程として使用していきましょう!

低温加熱式タバコ『PloomTECH』について詳しくはこちらをご覧ください!

PloomTECH
煙・においがもっとも少ないJTの加熱式タバコ『PloomTECH(プルームテック)』シリーズの特徴と種類を紹介!加熱式タバコ『Ploom TECH』のスペックや特徴、メリット・デメリットについて紹介しています。...

電子タバコで禁煙

DR.VAPE

電子タバコの最大の特徴はたばこ葉を使用していないのでニコチンもタールも発生しません

液体状のリキッドを加熱して水蒸気を吸っているだけなので身体に害はありません。

電子タバコの特徴
  • たばこ葉を使用していない
  • ニコチン・タールが発生しない
  • 香料を加熱して水蒸気を出す
  • 吸いごたえはない

電子タバコは香料を加熱して蒸発した蒸気を吸っているだけなので感覚としては香水を吸っているような感じです。

煙も出るので見た目はたばこを吸っているように見えますが吸っている本人はたばこという感覚はほとんどないでしょう!

やはりたばこ葉を使用していないので吸いごたえに関してはほとんどなく、途中で断念して紙巻きタバコに戻ってしまう人も少なくありません。

この電子タバコで満足できている方はニコチンもタールから脱することができたので、もう禁煙はほぼできている最終段階にある思われます。

電子タバコにも色々な種類があるので自分に合った電子タバコを選んで楽しんでみるといいでしょう♪

DR.VAPE
電子タバコ『DR.VAPE(ドクター・ベイプ)』は健康志向な若者に大人気!ニコチン0・タール0で健康的に吸おう!ニコチン0!タール0!の電子タバコ『DR.VAPE』の特徴を紹介!これであなたも脱ニコチン!!...

iQOS互換タバコ『nicoless(ニコレス)』で禁煙

ニコレス

ニコレスはiQOSなどの加熱ブレードタイプの高温加熱式タバコで吸うことのできるタバコスティックです。

たばこ葉ではなく紅茶葉を使うことでなんとニコチン0で加熱式タバコを吸う事ができる画期的なタバコスティックです。

ニコレスの特徴
  • 紅茶葉を使用
  • ニコチンなし
  • タールもほぼなし
  • 吸いごたえあり
  • iQOSで吸える

加熱式タバコには必ずたばこ葉が使用されているのでどうしてもニコチンが発生していました。

たばこを禁煙できない理由の代名詞としてニコチンがあります

ニコチン依存性によりたばこを吸いたい気持ちが抑えられず禁煙に失敗するケースが多いです。

低温加熱式タバコや電子タバコでの禁煙は吸いごたえがないので禁煙上級者だと言えます。

このニコレスは高温加熱式タバコであるiQOSのデバイスで吸う事ができ、吸いごたえもかなりあるのでこれから禁煙を始めようとしている方はまずニコレスでニコチンから脱する事に挑戦してみてはいかがでしょうか?

普段たばこを吸うように過ごしながらニコチンを自然と摂取しなくなるので罪悪感や無理なく禁煙の第一歩をふみだせます。

ニコレスについて詳しくはこちらをご覧ください!

ニコレス
nicoless(ニコレス)で禁煙をしよう|ニコチンなしの加熱式タバコニコレスとは?現役セブンイレブン店長が加熱式タバコiQOSで吸えるニコチンゼロのタバコ『NICOLESS(ニコレス)』を紹介します。...

完全なる禁煙までの道しるべ

喫煙マーク

何事もいきなり高レベルの事をしてしまうと断念してしまいますが、しっかり段階を踏んでレベルアップしていく事で無理なくゴールに向かう事ができます。

禁煙も同じで紙巻きタバコを吸っている人がいきなりたばこをやめても我慢しきれずまた吸ってしまうのが普通です。

しかし今は『加熱式タバコ』『電子タバコ』など便利なものがたくさんあります。

便利なものはしっかり使わせてもらいましょう!

高温加熱式タバコ

低温加熱式タバコ

電子タバコ

禁煙!ゴール!

紙巻きタバコから高温加熱式タバコへ

セブンてんちょー
セブンてんちょー
まずは加熱式タバコになれることからスタートです!

禁煙のスタート段階としてまず紙巻きタバコから高温加熱式タバコにチャレンジしてみましょう!

高温加熱式タバコは約300度近い温度でたばこ葉を加熱して吸う事ができるので紙巻きタバコの次に吸いごたえがあります。

吸いごたえがありながらタールの発生を極力抑えてるので禁煙への第一歩と言えます。

高温加熱式タバコから低温加熱式タバコへ

セブンてんちょー
セブンてんちょー
吸いごたえ重視の高温加熱式になれたら次は煙・ニオイが少ない低温加熱式タバコにチャレンジ!

高温加熱式タバコになれたら次に低温加熱式タバコに挑戦してみましょう!

低温加熱式タバコは温度は低いものの、たばこ葉を使用しているのでニコチンはしっかり摂取しています。

ニオイや煙が少なくなるのでたばことしての吸いごたえはかなりなくなりますがこれになれれば禁煙まではもう少しです。

低温加熱式タバコから電子タバコへ

セブンてんちょー
セブンてんちょー
電子タバコに移行できたら禁煙までもう少し!

低温加熱式タバコになれたら次は電子タバコです。

液体リキッドを加熱して吸う電子タバコはニコチンもタールも発生しないので電子タバコだけを吸っているのであればもはや禁煙をできたと言っても過言ではありません。

電子タバコはタバコと名前がついてますが有害物質を含まないので『雑貨』として区分されています。

ニコチン・タールから抜け出せたあなたはもう禁煙できたと言っても過言ではありません!

完璧なる禁煙達成まであとは水蒸気を吸うという行為をやめるだけです!

まとめ

喫煙場所の減少やたばこ税の値上げなどによりどんどん喫煙者の肩身が狭くなってきています。

しかし、それに伴って健康志向の方に向けた便利な商品が続々と出てきていますのでそれらをうまく利用して無理なく禁煙ができるといいですよね!

加熱式タバコや電子タバコについて当ブログでもたくさん記載していますのでぜひご覧になってください!

ありがとうございました!またお越しくださいませ!

 

20歳未満の喫煙は禁じられています。 私は満20歳以上の喫煙者であることを確認します。